縄や馬

水曜日はマックにとっても、うちの庭木にとっても、
そしておまけの私にとっても、受難の日でしたが、

楽あれば苦あり? 否、 苦あれば楽あり ?

というより、

「禍福はあざなえる縄の如し」

というか、

「人間万事塞翁が馬」

というか、

P1040012.jpg
REIおばさん、何が言いたいの?



昨日はラッキーデーでした。


まずは、朝、特価品を飼いに出勤前にスーパーに寄ったら、
先着何人かにくじで出た率だけ割引サービスをやってました。
10~50%の割引率だそうですが、くじ運全く無しなので、
どうせ当たっても10%と思ってくじを引いたら、

30%割引 !

1,000円位の買い物でしたが、

ラッキー 



その後職場に来て、生活ゴミを指定の集荷場所に持っていったら、
ゴミの前に硬貨が入った入れ物が置かれていました。

P1040018.jpg

こんな風に小銭ばかり。 処分に困って捨てたのかなあ。
これがユーロに変わる前のヨーロッパ諸国の硬貨なら捨てられても仕方ないけど、(マルクとかフランとか、私もまだ持ってます)
オーストリラリアドル、ウオン、米ドルの小銭と日本円も記念硬貨が300円入っていました。
一応使える(使えそうな)お金じゃない。
猫好きとは言え、猫ばばする訳にいかないし、置きっ放しにしてもねえ・・・。
という訳で、近くの交番に届けました。
一番の理由は、拾ったお金を届けたら、警察ではどうするのかが興味津々だったから。
二番目は持ち主不明の時に、記念硬貨が拾得者の私がもらえるかもしれないから。
記念硬貨だもの、もしかしたら300円が1,000円位の価値があるかも、なんてね。

警察は嫌がらずに受け取ってくれました。(当たり前だけど)
外国硬貨で小銭ばかりで大して価値もないけど、おまわりさんも記念硬貨だから価値が出てるかもしれないねと言って、ちゃんと数えて拾得物として受理してくれました。
住所・氏名と記入して、持ち主が現れた場合、お礼を受け取るか=住所氏名を相手に伝えるか、
持ち主が現れなかったときは、3ヵ月後に拾得者として拾得物を受け取るか、権利を放棄するかを聞かれました。
多分合わせても500円位だし、捨てられた可能性の方が大きいし、お礼は最初から受け取る気はなし。
ただ権利放棄したら国庫に収まるだけでしょう。 当然、拾得物は受け取る方を選択。
この場合は警察からは何の連絡も無いので、3ヶ月経ったら自分から警察に問い合わせの電話をするそうです。
まあ、忘れても問題ない金額だけどね。

でもちょっと面白かったし、やっぱり小額でもお金を拾うのはちょっとラッキーな気分。


そして最期は、

P1030809.jpg
何、何があったの?


午後に郵便受けを見に行ったら、
分厚い郵パックの袋が入ってました。

ドイツから何故か日本の郵パック便が届きました。
何故郵パックの袋かは、送り主の「トラさんウメさんの日常」のKotoraさんに聞いて頂くとして、

Kotoraさんが私のドイツ語力がゼロにならない様に気を使って下さって、
合わせて猫語のお勉強も出来る様にと、
ドイツ語ー猫語の辞書を送って下さったのです。
凄いですねえ、ドイツでは猫語の辞書まであるんですよ!

P1040047.jpg
左下の黄色のが猫語ードイツ語の辞書です。
これはランゲンシャイドというドイツ語の辞書のシリーズで、
私もドイツ語ー英語のを持っています。
ちゃんとした辞書の会社なんですよ。でもこんな面白辞書まで出しているんですね。
中味は、猫語ミャア(冷蔵庫の前で)→ ドイツ語 餌下さい!
や   猫語ミャア(足元でゴロゴロして)→ ドイツ語 なでなでしなさい!
と言うような逐語翻訳や、
猫の習性などの説明の様です。 (様ですというのは、私はその他にドイツ語ー日本語の辞書が必要だから)

右は私がドイツで日本への旅行はどの程度人気なのか興味があると言ったので、
さらにドイツ語力アップの為に、TOKYOのガイドブックを一緒に送って下さったのです。
面白いですよ。 私も良く知らないTOKYOが沢山紹介されています。
後ろの方にはメニューの説明とか、日本語が書いてあるのでちょっと判るかも。
トイレもマークに「男」「女」の文字の写真が載っているんだけど、
それがどうみてもお風呂屋さんお暖簾みたいなのよ。 
でもアルペン猫さんのNOMURA関よりはちゃんと日本の紹介になってそうです。



P1040050.jpg
これはお願いして送ってもらった日本ツアーのパンフレットの一つ。
面白いでしょう。 ドイツ人が日本をどう見ているか、何処を観光したいのか、見てるだけで興味深い。
日本ツアーは高いので、年金受給者のお年寄りが多いらしいです。
また中国や韓国とセットのツアーも。 我々もヨーロッパ3カ国1週間とかのツアーが沢山ありますものね。


P1040051.jpg
最期は書類の中に入って密輸出されたチョコレートと、綺麗なカードと、ヤマネコ保護のバッチ。
(Kotoraさん、でも郵パック、印刷物扱いではなかったですよね。 だから密輸出ではないか。 笑)


Kotoraさん、沢山ありがとうございます。
なにより本が嬉しいです。 嬉しくて涙がでます。 (ドイツ語ー日本語の辞書の字が小さくて老眼には辛いのが原因か?)
猫語のお勉強しますね。 うちの猫に通じるかなあ。
老眼を言い訳にしないように、さっそく目に良いブルーベリーのチョコを頂きました。 美味しかった。
ドイツのチョコも美味しいですね。


そうそう、拾った記念硬貨ですが、発行数が多いので価値はそのままでしかないそうです。
しかも形が違うので店では受け取られない場合もあるので、使うときは銀行で換金してもらった方が良いとか。
まあ、いいか・・・。 

















テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

[title]:

anemoneさん、

猫語辞書、楽しいですよね。
この発想が良い! やるじゃん、ドイツ人っていう感じです。
それを見つけるKotoraさんも流石ですよね。

ほんと、語学が得意な人が羨ましい。 日々、日本語も壊れていく私です。
英語で生活してるanemoneさん、すご~い!


  1. 2012/07/01(日) 17:03:46
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

海外コインは溜まっちゃうんですよね。
空港に寄付箱がある事もあるけど、いつでもある訳ではないし、
あれに小銭入れた後の搭乗前に何か買って、また小銭になっちゃたりね。
それが溜まって捨てたのかもしれないですね。

ガイドブックやパンフレットは面白いです。 今回沢山送ってもらったパンフレットを見ると、ツアーは殆ど東京とその郊外から西日本を廻るツアーが殆どでした。
東北に廻るツアーが無いのが元からだったのか、震災と原発の影響なのか、そこも興味が出ました。

猫語辞書は楽しいですよ。 ドイツ人のユーモアは何が面白いのか判らないという評判もありますが(ごめん!)、こういうユーモアーは日本人よりあると思うの。
mogu家では、猫語ー犬語ー日本語ー英語の辞書が必要ですね。




  1. 2012/07/01(日) 17:01:05
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

丘珠さん、

私には小さい金運の良い日でしたが、マックのは良い事があったかどうか。(苦笑)
今月中旬から本格的に工事が始まる予定ですが、どうなるのやら。

海外の物はけっこう日本に入ってきていますが、逆に何気ない普通の物は中々見る機会が無かったり、
本は専門店に行かないと無いし、殆どが英語の本だけだから、ドイツ語のものは本当に見る機会が無いですよね。
東京だとドイツで出版された本を売っていますが、地元でも殆ど入手できません。
だから本や普通の生活の物が嬉しいです。


  1. 2012/07/01(日) 16:52:50
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

わー
猫語の辞書だなんて、ステキ~~!
さすが、Kotoraさん^^
いやー、語学に強い人がうらやますぃわ。

  1. 2012/07/01(日) 07:32:19
  2. URL
  3. anemone #0XD2YVB.
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

小銭はまた行くだろうからって残してあったりするし
小額だと悩むんですよね。
ドイツ人向けの日本のガイドブックって面白い!
日本人とは違う感覚だから観光スポットも違うだろうな~

マック君、大きな音と知らない人でビックリだったろうな....
隠れ場所を見つけられたから頑張ってくれると良いのだけど。
背中の痛みが筋肉痛で良かった。
手足は原因が特定しやすいけど、背中の痛みは色々と
考えちゃいますよね。

  1. 2012/06/30(土) 22:41:02
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

水曜日のマック君の様子が手に取るように分かるので、可哀想…と思っていたら、一転、イイコトがあったんですね!
30%引にコインを拾うとは、金運がいい日だったのでしょうか。


ドイツのものなんて、見る機会もないので、新鮮でした。
猫語辞典なんて、ユーモラス(^^)
  1. 2012/06/30(土) 20:13:12
  2. URL
  3. 丘珠 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物