雨の夜は○○が泣き叫ぶ?


昨夜は(今日は)ちゃんと寝たのが朝の4時だったので、
眠くて仕事になりません。 って、暇なんだけどね。

何故そんな時間になってしまったかというと、

昨夜帰宅したら何処からか子猫の鳴き声が。
嫌な予感。
3年前も外から子猫の叫び声がしてきて、マックが庭に落ちていた。
庭を探しても(と言っても、何も無くなったので一目見れば何もいないのが判るが)居ない。
声は裏やら隣のアパートやら移動してるみたい。
家の鍵も開けないまま隣のアパートに廻ってみて、呼んでみるけど、
人が怖いらしく近づくと泣き止むので、何処にいるのか判らない。
でも居る。 離れると泣き叫ぶ。
仕方無いので一度荷物を置いてまた探してみるけど、姿は見えないで声だけで隠れてるらしい。
雨も降ってるけど家のお猫様の面倒も見なければいけないし、自分の夕食もあるので、
一端諦めて家にもどりました。

そんなこんなで夕食を終わって一休みするともう12時。 また子猫の泣き叫びが聞こえてるので、
今度はちゃんと雨具も着てヘッドランプを持って、本格的捜索隊発進!
声のかなり近くまで行ったんですけど、どうもアパートのベランダに逃げ込んだ様で、
ベランダは雨が当たらないので、この時の捜索は諦めて終了。

したつもりが、布団に入った2時頃にまた子猫が泣き叫び始めて移動してるらしい。
仕方なくまた捜索準備して夜中の2時に家の周りを歩き回ると、前の家の庭から鳴き声。
庭の扉から覗くと、小さい黒猫と目が合ってビューと逃げていった。
2ヶ月位かなあ。 夜中に人様の家の庭を覗き込む怪しい私。
前が大きな道路で他家の庭なので、無理に追い詰める訳もいかず、
幸いに雨が止んていたので、2次捜索も諦めて終了。

アパートからうちを通り越して前の家まで移動したという事は、
餌を置いておけばうちに来る可能性大なので、玄関の外にカリカリを置いてみる。
暫くすると鳴き声が近づいてきて、玄関の外で音がする。
マックも玄関の内側から外を伺っていたので、そっとドアを開けると、
ビューと黒いドブネズミ位のが逃げていった。
ありゃ、2ヶ月より小さいかも。 完全に野良の子。
でもカリカリは食べた跡があったので、余程お腹は空いていそう。
そこでウエットをお湯で伸ばした餌と、寝られる様に小さい空き箱を玄関外の隅に置いてやった。
様子を伺うとムニャムニャ声がして、ウエットを食べてるらしい。
でも開ければ逃げられる事確実なので、全部食べられる様にじっと我慢。
で、3時過ぎにそっと扉を開けると、ウエットは食べられていたけど、箱の中は空っぽ。

という事で3時過ぎの3次捜索も失敗。
この後は鳴き声もしなくなり、うちの2匹も様子がおかしいと思ったのかウロウロ落ち着かないしで、
寝られず布団の上でゴロゴロしてるうちに4時。
もしかしたら箱に入って寝てるかも、捕まえるならチャンスと、
第4時捜索隊を4時に決行。
餌も減ってないし、子猫の姿も無し。 鳴き声も無し。

という訳で、捜索隊は「幸いに」全て失敗で、ちゃんと寝たのが4時になったという顛末でした。

3年前のマックも様子から野良の子。
その数年前にも野良の子が現れた事があって、その時も見つからないまま2日位で声がしなくなった。
当時うちの周りには野良は殆どいなかったので、マックもだけど、一体どこから来たのかさっぱり判らない。
野良の子を拾った子供が困って捨てて行った可能性もあるけど、逃げ惑う様子から子供に簡単に捕まるとも思えないし。 (マックはドンくさいので庭の隅に逃げ込んで甥に捕まりました)
そんな事を夜中にツイートしていたら、
anemoneさんから、

猫は数が数えられないから、引越しの最中に一匹落としても判らない

という説明がありました。

そうか、猫は日本語が出来ないだけでなく、数も数えられないのか。

可哀相に・・・。

ちょっと離れた所で子育てしていたお母さんが、何処かに引っ越そうとうちの近くをカルガモの親子の様に歩いていって、ドンくさい子供が抜け落ちたって事?
にゃるほど、だとすると野良の子が一匹急に現れる訳も判る!
もしかしてマックも拾わなければ、母親の元に帰れたのかなあ。
それより昨夜のチビクロ、どこかに潜り込んで寝てるのではなくて、
無事に母親と再開してると良いなあ。
また今晩泣き叫びで捜索隊は決行はしたくないです。
だいたい保護しても家の工事で今の2匹もどうしようと言ってる所なんだから。

猫の母さん、パンダ並みにしっかり子供の面倒見て下さい!
人間の真似はしないでね!


長々失礼しました。


最期に、先日仕事に東京に行った時に、品川駅中のコーヒー専門店で一休みしたら、
こんな物を売っていました。

猫グッズに特に興味が無い私ですが、思わず1個買ってしまいました。
だってこの顔なんですもの。

P1040111.jpg

さーて、私が買ったのはどれでしょう?




テーマ: - ジャンル:ペット

コメント

[title]:

ほんなさん、

昨日の明け方以降は全く気配がありません。
居なくなってくれてホッとする反面、心配でもありますが、
私もその子の生命力だと思っているので、助けられれば助けるけど、それ以上は出来ないかな。
餌はカリカリは外に置いてあるし、昨夜も念の為にウエットを新しくしておいたのですが、
今朝は全く食べてありませんでした。
前の晩には食べていたのですが、そこに来れば餌が食べられるという知恵がまだ無いのでしょう。
チビ過ぎるのか、知恵の足りない子なのか。 
それともどこかで保護されたか、泣き叫ぶ声で親が見つけたのか、良い方を期待するしかないですね。
拾う時は最悪?自分で飼うつもりが無いとと思ってきましたが、
猫を欲しがっている人と猫の運命を結ぶ事ができればもっと良いですね。
私も年齢的に子猫を新たに飼うには難しい年齢になってきましたから・・。

どうかなあ~。 今日の記事にしますね。
そう、私も目が合っちゃったんですよ。

  1. 2012/07/08(日) 15:01:15
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

同じです! と言っても大人になってからは、余程の事がなければ拾わないという知恵?がつきましたが。
最初は捨て猫から始まるんですものね。 腹立たしい・・。・
何が羨ましいって、ドイツでは捨て猫や捨て犬の心配なしに歩ける事ですよ。
頑張って生きてる地域猫が町に居るのは、生き物が全く町にいないより良いかなと思う事もありますが、
助けてと泣き叫んだり、拾ってと甘えてこられても、何もしてやれない無力さに嫌になりますからね。
子猫、昨日の明け方以降はマック気配がありません。 
数が減ってる事に気がついた親が、見つけてくれたなら良いのですが・・・。

パンダ、上野動物園は育児放棄ではないので、今日にはまたシンシン?に戻すと言ってますけど、どうなったのでしょうね。
個人的にパンダに然程思い入れはないですが、元気に育って欲しいです。
もっとも2歳になったら中国に帰すそうです。 なら、パンダの故郷で野生に近い状態で過ごさせてあげたいなあ。 檻の中で沢山の人に見られる生活は可哀相に思います。

金運! ・・・そうかあ・・・。
今日の記事にしますね。





  1. 2012/07/08(日) 14:52:28
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

良かったですねえ、裏の声が猫ではなくて。
リスも同じ様な声で鳴く事があるのですか?
雨の夜に子猫が泣き叫んでると、ほって置く訳にもいかなですもの。
捨て猫なら最初は怖くても、直に寄ってくるはずだけど、
逃げてばかりなので野良の子だったと思います。
昨日の明け方からはすっかり声もしないので、親と会えたのかな・・・。

猫人形、この写真では良く判らないですね。
今日の記事します。


  1. 2012/07/08(日) 14:25:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ドンタコス下僕さん、

子猫、どこか別の場所に行った様ですね。
こちらも同じです。 昨日の明け方から姿も声もなくなりました。
anemoneさんのツイッターで、下僕さんも同じ状況と知ったのですが、
とても良く似た状況で、もしかしたら同じ子猫なんじゃないかと思える程でした。

捨て猫・迷子猫、全ての猫の面倒を見られるなら良いですが、
それぞれ理由があって、実際そんな事は出来ない。
でも泣き叫んでいる子猫を見捨てる事もできない。
ジレンマですよねえ。

居なくなってホッとする一方、本当に誰かに救われたんだろうか、親に会えたんだろうか、
と心配になりますが、声も聞こえないというのは、子猫にとっては良い状況になったと信じましょう!
捨てる人がいなければ、野良猫もいなくなるのにねえ・・・・。

それにしても、ドンタコスちゃんは超美猫だし、下僕さんの色々な技は見事ですね。
凄いなあと感心するばかりです。


  1. 2012/07/08(日) 14:20:55
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

anemoneさん、

ちょっと私的に意訳し過ぎました。 数年毎に近所に現れる子猫(マックも含めて)が、2ヶ月前後で離乳食を食べられる大きさなので、運ぶイメージよりくっ付いて移動してる大きさかなと思ったので。
どちらにしても親猫が置いてきて判らないのではなくて、元居た所から子猫が移動していなくなると、親猫は数が減っても判らないって事ですね。
子猫を里親に渡す時も、一遍に居なくなると母親は探すけど、一匹ずつ減ると親猫は判らないと聞いた事もあります。
いずれにせよ、親から離れちゃう子は、その時点で既に独り立ちできる大きさでなければ、生命力の弱い個体なのかもしれませんね。

クロコネコ、すっかりいなくなりました。 良かった・・・のか・・・。

上野動物園は育児放棄では無いと言ってるそうですけど、どうなるんでしょうね。

大津の件ね、余分な事だったかもしれませんが、あのサイトの後半は全く別の主張を無理に絡めてと思いました。
そう長くなるけど、ちょっとだけ書きます。

あるお母さんが嘆いていました。 中学生の息子がすっかりグレテしまったと。
それまでは全く普通の子で、家も普通のサラリーマンの家で、何故グレテしまったのか全く判らないと。
その頃の不良スタイルのボンタン・長ラン?で、不良仲間と付き合っていて何をするか心配だけど、親の言う事は全く聞かないと。
その方、本当に普通の主婦なんですよ。 お母さんを見たら、息子が不良になる理由が判らないい。
何かきっかけはあるのでしょうが、全く普通の子も犯罪を犯したり、同等の事をする可能性は誰にでもあると、
私は思いました。
大人も同じだと思っています。 犯罪を犯す人、絶対犯さない人と、違う種類では無いと思います。
一歩間違えれば、一つ条件が違えば、誰でも他人を傷つける可能性がある。
絶対悪も絶対正義も無い。 むしろ絶対正義を唱える人が実際には何をしているのか、その方が怖い。
死刑制度に反対な理由の一つもそこにあります。

少年法では判断能力が未熟な段階での犯罪だから、再生の可能性を考え、大人とは違う処罰になってる訳でしょう。
神戸の事件の様に、名前も変え新たな人生を送れる様にしている。
その事に反対意見があるのは判ります。 100%受け入れるのは私にも難しい。
でも法律もそうなのに、勝手に正義を振りかざしてネット上に実名や画像を載せる=個人による一種のリンチではないかと思います。
犯罪者は裁判を受ける権利がある。 なのにネット上で個人が勝手に処罰するのはリンチでは?

教師と学校側は問題ありすぎです。
担任? 偏見を一杯もってる私は、「ああ、体育教師か!」と妙に納得してしまいました。
でもこういう見方もおかしいよね。 一方的にカテゴライズしてると、本当の問題が見えなくなってしまうかもしれない。

親御さんの悲しみ・悔しさが判っていないのかもしれませんが、犯罪は(いじめやそれを知りながら知らない振りをする事は犯罪だと思います)正当に処罰されるべきであり、現代社会では私刑は認められるべきではないと思います。




  1. 2012/07/08(日) 14:12:44
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

う~ん、気になるけど、無事保護されるのも、
お母さんに再会出来るのも、その子の運だからなぁ。。。
でも、再会出来なくても、「ココにきたらご飯」って覚えてくれてれば、
また、REIさんの所に、姿を現してくれるかも。。
無事に育ってくれる事を、祈るしか、出来ないけど、
もし保護出来ちゃったら、その先は、一緒に考えますよ^^v

ふふ、赤い涎掛けの子!いや、目があったからナントナクなんだけどww
  1. 2012/07/08(日) 08:45:50
  2. URL
  3. ほんなあほな #-
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

子猫の鳴き声がするとドキッとしますよねぇ。
今はというか、こっちではそういうことがないので安心できるんですけど、昔は外に猫を発見すると無視できずにご飯あげて・・・とかやってたんで、母と大喧嘩したこともあります。
子猫ちゃん、無事でいてくれるといいけど・・・。
パンダは育児放棄しちゃったみたいだけど、ちゃんと周りの人が大事に大事に育ててくれるものね・・・。
あんな大金使ってレンタルして・・・、複雑な気持ちになっちゃいます。

購入された猫、ええと、真ん中よりちょっと右の、金の魚(?)っぽいのを抱えたやつ、これかしら。これ持ってたら、なんだか金運よくなりそうと思っただけですー(笑)。
  1. 2012/07/08(日) 07:04:05
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

子猫ちゃんの鳴き声は気になりますよね.....
我が家の裏庭の方でも鳴き声が聞こえたらしくて、ドミニクが
ウロウロしてたけど、多分リスか近所の赤ちゃんっぽくて
ホッとしてた所でしたよ~
お引っ越し前の所にいなかったら終りね~ってなるのかしら?
まだ母猫から離れるには小さそうな黒猫ちゃん、母猫と合流
出来てると良いな....

味のあるネコちゃん達~
お願いしてるグレーの仔か、茶色い何かを抱えてるグレーの仔?
  1. 2012/07/08(日) 00:10:26
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

aneさんが仰ってた「もう一つの子猫騒動」ってREIさんの事だったのですね。
お名前はお邪魔したブログのコメント欄で見たことがあります。
初めまして~(*´ω`*) コメントありがとうございました。
今日も二回探したのだけど、子猫は鳴き声もしなくなっていました。
現実問題として、保護しても下僕家では飼えないので、
最初は躊躇していました。
ドン子は持病(他の猫さんに移る病気もあり)もいくつかあるんだけど、
リンパ球が抵抗力がない状態なので、一時預かりも難しいの。
そんな状態だけど、やっぱり気になっちゃうのは猫好きのサガなのかしらね。
下僕達以外の人間が保護してくれてたらいいなぁっと
他力本願な幸せ祈願しか出来ない自分が情けないです。
  1. 2012/07/07(土) 22:04:40
  2. URL
  3. ドンタコス下僕 #TTox3gbU
  4. [ 編集 ]

[title]:NoTitle

落とすっていうか、
一匹ずつ運んでるわけだから、運んでは戻り、運んでは戻る…
その間に子猫が移動しちゃったりすると、あれ?もう一匹いたのに…じゃなくて、あ、終了…ってなるのかも。
でも、パンダも飼育放棄しちゃったみたいね。

大津の件、ありがとう。
長くなるので別の機会に…

  1. 2012/07/07(土) 21:13:25
  2. URL
  3. anemone #Dxk1qcBs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物