昔の写真

3日間の半分仕事がらみの外出が終わり、今週からはまた通常営業でございます。
3日間半日は外での行動で、土曜日は雨の中、日曜日は天気は良かったけど、
木枯らし一号?の強風の中でした。
でも今日よりは良かった。 今日は最高気温10度位で12月クリスマスの頃の気温だそうです。
室温は17度ありますが、狸姉妹の為に開けている裏から外気が入ってくるので寒い!
初めて暖房を入れてました。
と言っても、エアコンではなく本来は足温器?の小さい暖房機。
寒くなるとグリューワインなんかで中から温めたくなります。




ところで、ファイルの中からこんな写真を発見!
古い画像は外付けのHDに移したつもりだったんだけど、前のPCからデーターを移した時に、
一緒に移していたみたい。




DSCN0731.jpg

DSCN0736.jpg





だ~れだ?


下の画像のこちら向きの子! 


この子はおそらくピーちゃん!

上の画像は 左から

ピーちゃん、雄の兄弟、タヌちゃん、雄の兄弟。

そして奥の超美人さんが、ピーちゃん兄弟のお母さん!

お母さん、写真だと判らないですが、長毛さんです。

生粋の野良らしくて、一切触れませんでした。

裏の家の荒れ庭でピーちゃん達を生んで(壊れた物置があった)、

可愛さに私が餌をやってしまったので、こうやって餌を食べに子供たちを連れてきました。

お母さんはこの子達がカリカリを食べられる様にになり、半年前位で餌場を子供たちに譲って

消えました。

一度だけその後に姿を見ましたが、きっと子供たちの様子を見にきたのでしょう。

私が見た中で一番立派な野良母さんです。

人間の親でもこれだけ立派な行動が取れるのか・・。

この子達は、ピーちゃん、タヌちゃん姉妹が長毛。

男兄弟が短毛で、2匹は1年位で巣立ちして行きました。


黒母さんも兄弟もそれ以来見て居ません。 どうしてるかなあ・・・。






そして、これは先代のサビ猫です。


DSCN0572.jpg
DSCN0575.jpg

亡くなる前年位の写真かな。
こうやってみるとメイはやはり薄サビ(灰さび、パステルサビ)だと判ります。

この子は本当に賢い子で、毎日玄関で四つ指ついてお出迎えしてくれました。
メイは靴箱の上に乗って、メ~、メ~騒いでのお出迎えです。
賢さも若干薄まっている様です。 



テーマ: - ジャンル:ペット

コメント

[title]:

moguさん、

この子達、可愛いでしょう。 特にピーちゃんたちはお人形さんみたいに可愛かった。
ただピーちゃんはとても気が強くて、喧嘩で目の上を怪我して攣れてしまったのでお人形の様な可愛さはなくなりましたが、特に生活には困っていない様です。
黒母さんはまだ若い個体だと思うのですが、本当に上手に子育てをしました。
とても美猫さんだしね。 触れればねえ、家猫に出来たのにねえ・・。
子供たちに餌場を譲って去っていったとしか思えないので、本当に健気な子でした。

赤味噌も沸騰させないんですね。
うーん、同じ様に作ってるつもりなんですけど。 何でかなあ。
味噌汁も大体2日分作って翌日は温めなおすんですけど、その方がむしろ苦味が無くなる様に思うんです。
濃さの問題はあると思います。 赤味噌だと良く塩加減が分からなくなるから。
今度は濃さを調節してみますね。 それともインスタントかつお出汁が合わないのかも。




  1. 2012/11/22(木) 19:41:23
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

丘珠さん、

キャビンちゃんは本当の薄サビ・灰サビ、シンデレラサビだから、色の濃い普通のサビとは雰囲気が違いますよね。 メイは体は特に中間になってるから。

濃いサビがより賢いかどうかは、あくまでも主観ですから。(笑)
キャビンちゃんとサリーちゃんはどうかな?
うちの場合はマックがかなりボンヤリ君なんで、全く賢さと縁の無い猫に見えちゃうんですよねえ。


  1. 2012/11/22(木) 19:33:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まあ可愛い!!!
母猫さん、偉いな......
触れない野良ちゃんでも、REIさんを信頼したんでしょうね。
安全だから子離れしても大丈夫だって譲ったのかも。
その後も様子を見に来るだなんて(涙)
先代サビちゃんも賢かったんですね〜
メイちゃんもお出迎えしておりこうですよ(笑)

↓赤味噌に砂糖を加えると、苦みを感じる時があるかも。
私はもう少し....と砂糖をくわえちゃう。
我が家のお味噌汁は普通のと同じで最後に溶いて沸騰させずです。
濃さや出汁で苦みが出ちゃうのかしら?
  1. 2012/11/22(木) 01:53:44
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

やっぱり、普通のサビって雰囲気違うかも…。
(サビって何?ってググってビックリした事を思い出しました)


薄サビちゃん、賢さも薄くですか(笑)
普通のサビさんと比べてみたいなぁ


昔の写真整理、してない!しなきゃとは思うんですけどねぇ。
  1. 2012/11/21(水) 18:12:57
  2. URL
  3. 丘珠 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まかないさん、

そうそう、最初にまかないさんの所でビリちゃんの家政婦さんの写真見た時は驚きましたよ。
メイに似たスモちゃん。 先代と同じ色のビリちゃん。
うちは姉妹ではないし、時間的にも間が開いてるけど、それでも同じ様な色合いのサビ猫2匹ですもの。
ただ顔の色はちょっと違いました。 先代は鼻から額が真っ黒でした。
顔の模様はスモちゃんとメイの方が近いようにおもいます。
今頃、ビリちゃんに、貴方が先代さん、ずいぶんガングロね、とか言われてるかも。

黒母さんと雄猫2匹、どうしてるでしょうねえ。 雄猫は仕方ないけど、黒母さんは何年かは戻ってくるかも思っていたんですけどねえ。





  1. 2012/11/20(火) 19:35:33
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

anemoneさん、

うちでも以前は子供を生ませてしまった事もあるんですけど、これだけ立派な母さん猫は見た事ないです。
まあ、飼い猫なので自分が去る事はないですが。(去った猫も一匹いましたが・・)
猫の母親は次の子が出来なければ、自分と同じ位の大きさになった子供にもまだ授乳しますよね。
でも育たない子はなんとかしてという意味なのか、咥えて持ってきて人間の所に置いていってしまいます。
何度戻しても連れてきちゃう。 分かるんでしょうね、その子は育てられないって。
話が飛躍しすぎかもしれないけど、そういうのを見てると、自然界では全てを助けるのは無理なんだと思ってしまいます。


  1. 2012/11/20(火) 19:27:54
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

いえいえ、もう8年位前の写真です。
その前の年にトムが捨てられていて、その前の年はやはり野良の子が現れました。(野良の子は上の事務所の人の家の子になりました)
長毛のピーちゃん達はthe子猫という感じでとても可愛いでしょう。
雄猫はこちらを向いてる子はピーちゃんより小さくて、私はねずみと読んでいました。
黒母さんは触れなかったけど、このねずみとピーちゃんは甘たれで時々夜は職場の中で遊んでました。
もう一匹の雄は怖がりだったけど、外に作った猫小屋でタヌちゃん達と1歳になるまで過ごしてたんですけどねえ。
2匹共サカリが付いていなくなりました。
黒母さんは本当に賢い猫でしたねえ。 同時期に裏のあれ庭では別の長毛が子供を生んでいたのですが、そこのうちの柴犬がやってきた時に自分だけ逃げて、子猫はかみ殺されたみたいでした。(見てないけど、その後声がしなくなり、別の親猫は来なくなったから)
黒母さんは上手に4匹を隠したみたいで、こうやってこちら側に昼間は餌を食べにきてたんです。
どこかで元気でいてくれるかなあ。 せめて黒母さんの血が繋がっていると良いのだけど。

先代は中くらいの長さの鍵尻尾です。 だからシッポを触られるのが大嫌い。
今の2匹はシッポの先まで触っても全く嫌がらないけど、以前の猫達は皆尻尾は嫌がったものでしたねえ。
先代も若い頃は可愛かったけど、デジカメになったのは最晩年の1~2年なので、顔はちょっと可愛そうな写真しかなくて。
彼女は太郎ちゃんと同じ様に、若い頃は縫いぐるみを運んで巣に持ち込んでいましたよ。




  1. 2012/11/20(火) 19:21:36
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

おおおおおおおおおおおおおおお。
やっぱり先代さん、ビリちゃんそっくり。
模様もよく似てる気がします。
ビリちゃんもかしこくていつもお迎えに来てくれてたなぁ。
確かにスモちゃんも薄まってた(笑)。

野良親子さんたちかわいいですねぇ。
みんな元気にしてくれてるといいですね。
  1. 2012/11/20(火) 05:46:12
  2. URL
  3. まかない #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

きゃ、かわいいー
昔の写真って、思いがけない時に出てきたら嬉しいですよね^ - ^
猫ほどいいお母さんっていないと思うー。
ねこっ可愛がりって、猫のお母さんが子猫を大切にする様子のことだって言うものねー。
人間はアホやもん。
こんな立派な母は滅多にいないわよね、、しょぼん。
  1. 2012/11/19(月) 22:57:40
  2. URL
  3. anemone #Dxk1qcBs
  4. [ 編集 ]

[title]:

本文を途中まで読んで写真だけ見てびっくりしちゃった。
またこんなにいっぱい保護されたのかと思っちゃって^^;
子供たちにちゃんとご飯を譲って、野良母さん、えらいっ!!
タヌちゃん姉妹もかわいいけど、男の子もかわいい~♪
猫はメスの方が逃げない、遠くまで歩かないとか昔からよく聞いてたけど、この家族も姉妹だけが残ったんですね。
他の子たちもみんな元気にしてるといいですねぇ。
先代さん、鍵尻尾さんですか?
お顔も見たかったな~。
  1. 2012/11/19(月) 22:38:56
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物