また刺された謎の虫



去年、リフォーム中に刺されて、治るまで1ヶ月以上かかった謎の虫。

去年お記事はこちら。 →  こっちの下の方

去年は手首に茶色に油の様な物がついていて、虫刺されとは直ぐには判りませんでした。
酷い水ぶくれと化膿して初めて虫刺されかな?と思ったほど。
でも結局医者でも何の虫しか判らなかった。


そして、庭で草取りした後に、

今年は足首にまた茶色の油の様なものが付いているのを発見!

去年と同じ! と、今年は直ぐに茶色の油の様なものを、洗剤で落としてみると、
真ん中に小さな黒い点が。
やっぱり虫刺され。 
今年は大丈夫、綺麗に油も落としたし、真ん中に入ってるだろう毒もつまんで取れたみたいだし。


と、痛くも痒くもない1週間~10日位。


その結果が、







P1080066.jpg



えーと、この超ぶっといのは   足首です。

多分、虫刺されで腫れてるんです。 いや、そうに違いない。

はなくて、腫れてるのは赤くなってる部分だけです。

真ん中の白っぽくなっているのが刺された中心。
周りに水膨れが広がり、さらに周りが赤くブツブツで腫れています。
この赤いブツブツが水膨れになる。
去年の手首より広い範囲に広がってしまいました。

一昨日、皮膚科にいったんですが、その時はまだ赤い部分が少なかったので、
虫刺されだけど、そんなに酷くないからと、
副腎皮質ホルモン(ステロイド)軟膏を処方されました。
でも医者に行く為に1日市販の抗生物質+ステロイド軟膏をつけなかった結果、
こうなってしまいました。

そして反対側の足は、油の様な物はなくて小さく赤いブツブツが出来ていただけだったのが、
同じく1日薬をつけなかったら、それが水膨れになりまわりに赤いブツブツが広がってしまった。


これ、検索すると「チャドクガ」っぽいです。
油の様なものが付くという記述は見つからないので、酷いほうはチャドクガかどうか判らないのですが、
チャドクガちゅうものは、直接刺されたり触ったりしなくても、
幼虫(毛虫)の毛が散ったり、成虫(ガ)の燐粉が付いただけで、
かぶれるのだそうです。
特に洋服についたものが皮膚についてかぶれる場合もあり、
しかも服についたものは普通に洗濯してもとれなくて、逆に体中がかぶれる事もあるとか。

恐るべし、チャドクガ!  (注意: 画像が載ってます)

昨日から処方されたステロイド軟膏付けてるので良くなるかな。

ただ、うちの庭、今はサザンカもツバキもないんです。
去年までは沢山ありましたが。 それに油みたいな物がついてたから、チャドクガじゃない可能性も。
でもね、梅。 梅の木が虫に食われだしたの。 
だから今朝、長袖・長ズボンに完全武装して、殺虫剤撒いてきました。
終わったら即、熱いシャワー浴びて、洋服は60度に設定した湯沸かし器の湯に漬けて、その後それだけ洗濯。
チャドクガって梅にも付くのかしら?
チャドクガだとしても今回は完璧だから大丈夫!
と思ったら、

顔! 顔は無防備でした・・・。

顔はマスクしてメガネしなければ危険なにの・・。

今の所まで大丈夫。 きっとチャドクガじゃない・・・。


今年はチャドクガの当たり年らしいです。  ね、クーさん!

庭の手入れなさる方、お気をつけ下さい。





P1080067.jpg
REIおばさん、かわいそうだから、これあげるね。


ではなくて、これ、シャワー浴びて部屋に戻ったら、このねずみが転がっておりました。
もちろん、マックが持ってきたのではなくて、
例の褪せた泥んこ柄の猫が、飼い主を遊ばせる為に持ってきたと思われます。
じゃらしも振らんで毛虫退治に外に出たので、代わりを運んで来たのでしょう。
マックはこれ何?とチェックしただけ。


毛玉は要らんよ!

コメント

[title]:

Gaviちゃん、

心配ありがとうございます。 痛みは殆どないんだけど、ステロイド軟膏の効き目が落ちると痒くなるの。
虫さんとは仲良しです。 良く餌をあげてます。
普通に蚊とかに餌やった後も、たまに酷くなったりもするの。
チャドクガは今まで意識しなかったんだけど、今年のは本当にチャドクガかも。

虫さんとは仲良しでちょっとだけアレルギーがあるみたいで、子供の頃からかぶれたり化膿したりするので、ムヒなんかは効かないは経験的に知っていて、私には抗生物質&ステロイドが入った市販の軟膏が効くんです。
ただ去年と今年のこの変な虫刺されは、今持っている市販の軟膏が効かない。 で他のを買ってみても良いけどけっこう値段も高いので、医者で薬をもらう事にしました。
でも医者の薬も同じ位しか効かないから、悪化しないだけの効果かなあ。

私は前も書いたかもしれないけど、市販の薬や西洋医学の薬、全く嫌ではないんです。
むしろ好きかも。 副作用があってもとりあえず効き目があるのが好きなんです。
問題は効き目と副作用の割合。 効くものは全て反作用もあると思っているので、その程度の見極めでしょうか。
だから漢方とかホメオパシー?とかでも、効くものなら副作用?反作用?もあると思ってます。
それが無いなら殆ど効かないって事かな。 多少はあってもそれは私にとって必要な効き目ではないか。

虫刺されはね、毒毛虫みたいに針がはいるのはそれを取り除いて、ブヨや蚊みたいに特殊な液体を入れてくるのも、ポイズンリムーバーが良いと思います。 まずは取り除く。
ポイズンリムーバー、持ってるんだけど、リュックのどれかに入れてあって、どこにあるのか判らないし、Gaviちゃんが書いている様に、ブヨだといつ刺されたのか判らないのよねえ。

もともと梅雨時は色々と皮膚のアレルギーが出るので、その上に虫刺されであちこちブツブツで、ブツブツ文句言いになってます。


  1. 2013/07/02(火) 21:06:03
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ブヨさんもアブさんもおそるべしにゃ!
アブはまだ音がするけど(で、音が消えた時がヤバいにゃ!)
ブヨは音もしないしちびっちょくって見えないし・・・
あの子たちそんなに広範囲にいるんだね!@@!
アブやブヨ、強力蚊取りもいいって言うよね。赤いやつ!

REIおねえちゃん、@@!それチャドクガさんもだけど別の子にもやられたにゃあ?
虫さんに好かれるタイプなのにゃあ!
お目々は・・・アルコール消毒は逆効果だったのにゃあ (* ̄m ̄)ウフッ

おねえねー・・・アタシのアレルギー疑惑から・・・
元々お薬効きすぎたりで苦手だったんだけど(お医者さんの熱冷まし飲むと34度とか・・・死人になるにゃ)、
お薬やカンフル系、アロマ系の虫よけ使ってないのにゃあ。
ブヨさんの時はさすがにびびってムヒつけたけど効かなかったにゃ。
毒虫さんの時って酸性だからアルカリつけるといいみたいなお話があって
いつももってこうと思いつつ弱アルカリに中和したのしか持ってかなくて・・・
まだ試してないけど・・・
アタシのペットクールって虫よけもねアルカリとシルクだか大豆だかキトサンだかが虫さん嫌いでよけるって言うからね・・・
強アルカリのウィラード大好きで色々使ってるんだけど、
薄める度合い少なくして実験してみよっかなぁ・・・って思いつついつも忘れちゃうのにゃあ!

痛いの早く落ち着きますように。
  1. 2013/07/02(火) 07:24:40
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

この酷い方はチャドクガじゃないかもしれないの。
ただチャドクガの症状と似てはいる。 むしろ反対側の足が小さい赤いブツブツから水膨れになってるので、そっちはチャドクガっぽいの。 
顔もね、今朝起きたら目の上が腫れぼったい。 ああ、やられた!と思ったんだけど、
私、いつも腫れぼったいのよね。 虫なのか夕べ飲んだビールモドキのむくみなのか判らない。(苦笑)
まぶたの赤いブツブツが気になるけど・・。

ブヨ、私もなりますよ。 
Gaviちゃんのお姉ちゃんのは、また立派なお豆まで育てましたねえ。
ブヨも抗体ができてるから酷くなるのよね。 
山で何度か刺されてます。 柔らかい所を狙ってくるから、まぶた・耳たぶ、腕や足の柔らかに所をやられます。 特にまぶた! お岩さんになっちゃうのよねえ。
私はブヨで酷くなってからはいつも市販の抗生物質入りの軟膏を持っていて、直ぐ塗るようにしています。
それで最近は余り酷くならなくなりました。
水膨れは潰して軟膏をぬります。 今、片方の足がそんな感じです。 
ただ全体の腫れがないので、ブヨじゃない他の虫かな。
ブヨだとお姉ちゃんみたいに腫れて熱持ちますよね。

ブヨは虫除け効きませんか? 私は市販の虫除けスプレー使っているけど、ブヨには効くの。 タイガーバームなんかも効きます。 でも目の周りは薬を塗れないでしょう。 だから狙われるのかも。
アブは余り虫除けが効かない。特に山にいるデカイのは凶暴で、服の上からでも刺してくるから危険。
ただアブって季節によっている高度が決まってるから、その高度を超えると余りいなくなりので、
ただひたすら追い払いながら急ぎます。
ブヨはねえ、どこでもいるのよ。 沢沿いから3000m近くの稜線まで。
それとアブはだいたい集団でいるので判りやすいけど、アブは単独で追ってくる気がする。
あいつらテロリスト並みよ。
といえば、チャドクガは放射能並みの危険性かも。 直接でなくても被害が出るんだもの。
恐ろしいなあ。


  1. 2013/07/01(月) 14:35:35
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

そうそう、爛れてる! しかもその爛れが広がるんですよ。
チャドクガかどうかは判りませんが、何かの虫にさされたのは確かなので、恐ろしい虫ですよ。
マダニみたいに生死に係わる毒じゃないから良いようなものの。

moguさん地方には危ない虫はいないですか?
気候的には色々な虫がいそうなのに。

メイのやさしさは頓珍漢。


  1. 2013/07/01(月) 14:17:06
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Kotoraさん、

虫、そちらは少ないですよね。
毛虫とか暖かい地方の生き物じゃないでしょうか。
日本でも高い山は虫が少なくなるから、その点はいいんですよ。
ただアブとブヨが大変なんだけどね。
気候的には中欧は暮らし易いと思います。 冬は寒いけど暖房設備は整っているし、ザルツブルクでも何mも積もるなんてないから。
日本は冬は寒帯、特に日本海側は世界的多雪地帯、夏は亜熱帯ですもの。
しかも温暖化で熱帯地方の毒虫が増えてるしね。
私も毛虫類が一番嫌いなので、庭があるのは良いのか悪いのか。

路地おばさん、あれから顔を合わせてないんですけど、
どこでも土地争いってあるんですよね。
うちは関係ないと思ってたけど、隣から言われるとはねえ。
しかも路地を挟んで直接は接してないのに。 このお宅の両隣は何にも言われてないか、ちょっと気になります。

  1. 2013/07/01(月) 14:01:52
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

なでしこ、残念でしたね。 でもこれは親善試合だからね、相手を研究して本番で勝てば良いのさ。

私も毛虫大嫌い。 子供の頃に登った木の目の前に毛虫がいて、怖くて動けなくなった事があります。
毛虫と青虫が世の中で一番怖いです。 それご比べればGなんて綺麗なくらいよ。
チャドクガとイラガの幼虫は怖いですよ。 刺されると大変みたい。
私のがチャドクガかどうかは判らないけど、この虫にアレルギーがあると(抗体があると)、
直接触らなくても被害がでるし、人によっては酷くなるそうです。
前回も完治までは数ヶ月かかったから、今回も夏いっぱいはかかるかも。
ステロイド軟膏、かゆみは納まりますが炎症や水泡は変わらず。
水泡が広がると洋服が汚れるので困ります。

ネズミ、じゃらしを振ってやらなかったので、他ので遊べという事でしょう。
でもこのネズミでメイは遊んだ事ないのになあ。


  1. 2013/07/01(月) 13:53:07
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

うわあ!広範囲にゃあ!
チャドクガさん、どんな子か調べてきたけど・・・
こういう毛虫さんよくみかけるよねー!
・・・いっぱいいっぱいかたまってるから・・・もしかして・・・
REIおねえちゃん・・・知らないうちにチャドクガ毛虫さんの群れに・・・
アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ
お顔無事でよかったにゃ!
かゆくて痛いの1日も早く治りますように。
おねえもね・・・おねえはブヨ?ブユ?みたいだけど・・・
一昨年おそろしいことがあったのじゃぁ!
ttp://gavi0318.blog46.fc2.com/blog-entry-887.html
  1. 2013/07/01(月) 07:37:09
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ああ....腫れてる.....
ただれた感じになってますね。
直接刺されなくても、こんな酷い症状になるなんて。
普通に洗濯しても取れなくて広がるって恐ろしい!
薬が効いて良くなります様に。

オモチャを運んできたのはメイちゃんの優しさですよ(笑)
毛虫よりも楽しいわよ?とか。
  1. 2013/07/01(月) 07:17:33
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

おおお…。
ごめんなさい。画像はみることができません。いくぢなしです。
蛾とか毛虫系で毒があるとか、こっちではあ~んまり聞かない…かなあ…。
そういえば毛虫ってのもあんまり見ないかも?
いや田舎町のほうでも見かけなかった…んですよ。たぶん。
蛾はいるんですけどねえ…。
いやいや。
彼らも体を張って守ってるんでしょうけど。
嫌ですよねえ…。
だから木や花は好きだけど。庭がある家に住みたいかと言われると…。お世話が私には無理な気がして…。


ドイツでも土地の問題でけんかに…というのが良くあるみたいで。
たま~にちらっと見たワイドショー的な番組でやってます。
困りますよね…。
ぼけてはいないのかもしれないけど、こうなかなか新しい事実を受け止めにくくなっているんでしょうかねえ…。

メイちゃんマッ君に癒してもらってください…。

と、↓↓↓の、REIさんの蚊の説明を読んでいたら…想像してかゆくなってきました~!!(笑
いずれにしても虫は…。いやです!
  1. 2013/07/01(月) 06:17:33
  2. URL
  3. kotora #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あああ・・・、けっこう腫れてますねぇ・・・。
チャドクガって初めて聞きました。
茶色の毒の蛾???毛虫が怖いので検索はしなかったけど(汗)。
毛や粉だけでこうなるのなら、虫除けやってても意味ないのかしら。
こういうのって、やっぱり肌を隠す服を着るしかないのかな。
でも暑い日だとそれも大変ですよねぇ。
お薬が効きますように。
メイちゃん、お見舞いにネズミを持ってきたのかな・・・(笑)。
  1. 2013/07/01(月) 02:08:04
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物