業務連絡 ー アルペン猫さんへ



ドイツで買ったチロルのガイドブックです。
そのた、行った所でかった地図が数冊。

P1001271.jpg

左のが例のです。


コメント

[title]:

アルペン猫さん、

情報ありがとうございます。
どこのサイトで見たのかまた探したら、EngのGasthausのサイトで、
バス路線としてドイツ側とJehbachからのバス路線が紹介されていました。
ドイツ側からのはアルペンさんの教えて下さったもので、
ミュンヘンから休日だけ便利な便があるのが判りました。
でこのサイト、jenbachからのバスの時刻表が今はリンクもないのですが、
私が最初に見た時はあった様に思うんです。 自信はないけど・・。 色々検索したから・・。
それに今検索しても路線バスの時刻表出てこないし。
いずれにせよ、休日ならミュンヘンからが便利そうですね。

昔はSchusterが街中では一番大きいと言われてたと思いますが、今は少し郊外にもっと大きなのがあると、
それも10年位前かな、行った時に教えてもらった事があります。
でもミュンヘンは飛行機のIN-OUTの為に寄るので、ゆっくり見る時間がないから、
やはり街中の店が便利です。
今頃はセールでしょう? けっこう安くなりますよね。 ブランド物は日本より安かった様に思います。
あの店、5年位前?建て替えたでしょう。 えらくモダンになりましたよね。

そちらのガイドブックの時間はそちらの人の体力で書かれているから、通常の日本人のハイカーには合わないと思っています。 下りは判りませんが、登りは高度差100mを15~20分で計算し、コースの岩場などで難しい場合はもう少し時間足すのを目安としています。
だから余計に等高線がきちんと書かれてないと、おおまかな時間やコースの難易度が判らないの。
とは言っても、日本のハイキング地図も1/5万なので、本当に大変と思われる所を歩くときは、1/2.5万の地形図も使ったりします。
Kompass?の地図も1/5万かな? うちにあるか探してみます。

う~ん、やっぱり買出しとハイキングに行きたいぞ!



  1. 2013/09/03(火) 16:34:54
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Engへは、車ではドイツ側からしか入れないので、オーストリア側からの公共の交通機関を使ってのサイトはちょっと見つけられませんでした。
Engの最終バス停のところのGasthofのサイトでも、ドイツ側からのバスの時刻表しか載ってないみたいです。
Lenggriesから www.eng.at/fileadmin/user_upload/eng.at/PDF/busfahrplan_2013.pdf
Mittenwaldから www.eng.at/fileadmin/user_upload/eng.at/PDF/fahrplan_eng_alm_2013.pdf

本は、そうですね、山小屋まで歩く、楽しい山歩き…って感じでしょうか^^
右側のRotherの本はけっこう難しいのが載ってますよね。これのMünchner版にGamsjochまでのコースが載ってたんですよ。でもコースにかかる時間が、もう、全然あてにならないほど私はのろい(汗)。
Schusterではいつもいろいろ買ってます~。便利な場所にありますよね^^

  1. 2013/09/02(月) 17:54:40
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様

了解しました。 そちらにお返事します。



  1. 2013/09/02(月) 17:51:34
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

この本、私でも比較的判りやすくて良いです。 写真が多いからね。(苦笑)
私が買ったのはSchusterだったと思います。 ここでオーストリアのハイキング本が欲しいといったら、地方別々しかないと言われて、沢山あり過ぎて適当に買った記憶が。 
日本の2冊がとても良く纏められてるけど、それに載ってない所を探すのが大変です。
 
花の本、良いですねえ。 Amazonで見たら楽しそうでした。 春先の雪わり草?から載ってるみたいですね。 

そちらの方のハイキングの仕方って、景色の良い山小屋まで歩いて食事するのが目的が主ではないですか?
私は間違って買ったけど、Huttenwanndernってそういう事なのかしら。
表紙の裏の山は完全にKletternの領域みたいですけど、すぐ後ろの丘までなら行けそう。 23のコースも小屋からの説明は簡単ですよね?

サイトではJehnbachからのバスも書いてあったけど、Achensee?経由でもっと時間がかかるみたいでした。
でもスノードロップさんもオーストリア側からは入れないと書かれていたから、ちょっと違う場所なのかも。
Engalmというか、Engで検索した結果なんですけど・・。
もし行くとしたらやっぱりハエにもめげず農家泊まりかな。(笑)


  1. 2013/09/02(月) 16:34:17
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/09/01(日) 21:39:26
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

左の本はやはり一緒のでした!
右のは、私はMünchnerとなってるのを持ってます。
中央下の赤いのは、他の地方のをたくさん。
上のはどうかな、ちょっと分からず(うち、腐るほど山関係の本が…、汗)。
山歩きの地図は、うちはいつもKompassのです。ここのが一番使いやすいです。
最近は相方はマウンテンバイクなので、マウンテンバイクにも強い地図を買ったりもしてますが。

左の本、写真だけ見ると、”わー、ここの頂上まで行きたい~”と思うことがあるものの、コースの説明は山小屋までなので、写真だけでは勘違いすること多いです^^;

後、お花のコースを説明した本なんかも出てて、私が持ってるのでは、frischluftから出てる、”Die Schönsten Blüten-Wanderungen”(Oberbayernだけのと、Oberbayern&Tirolの2種類あり)、それから、Leopold Stocker Verlagというところから出てる、”Die schönsten Blüten-Wanderungen in Tirol & Österreich”ってのがあります。どちらも見てて楽しいし、前者の本はどのお花が何月に咲くかなんかも月別に載ってて見てて楽しいです。
Engalmは、夏の始めがTrollblumeがたくさん咲くコースとして有名なようです。

あ、それと、Engalmへの行き方、こちらにお返事しておきます!
公共の交通機関でだと、オーストリア側からではなく、ドイツ側からが一般的です。
列車で最終駅のLenggriesまで走り(BOBという列車が走ってます)、駅からEng行きのバスが出てます。Lenggriesから約一時間です。
ただ問題は、週末、祝日は現地に朝9時20分着のバスがありますが、平日は11時20分着のみ。復路も、平日は16時半頃発が最終、週末などは18時半頃です。
ミッテンヴァルトからだと日帰りツアーなんかも出てるようですよ。
まあ、またこの先あれこれ変わるかもですが、ご参考までに…^^
  1. 2013/09/01(日) 21:33:42
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物