この国は・・

今朝、用事があっていつもより30分早く柏に来て、
ホームレスおじさんの猫、みーちゃん用のタオル(トイレ砂の代わりにタオルを使っている)を
渡そうとしたら、おじさんもみーちゃんもいなく、荷物だけがいつもの歩道の上に置かれていた。

気になったけどトイレかなにかもしれないと、用事を済ませるために急いだ。

用事を済ませて30分後にまた駅に戻ったけど、荷物だけでおじさんはいなかったので、
駅員さんに何かあったかしらないか尋ねたけど、何も知らない様。
昨日はいたけど、市役所の人が前から何度も来て出て行く様に言っているから、
出て行ったのではないかと。
でも荷物はそのままなの。 おじさんの食料や手持ち品の袋もそのまま置いてある。
オームレスって行政の保護をなかなか受けなくて、病気になって救急車で運ばれて、
やっと保護を受ける場合が多いそうです。
でももしそうなら、駅員が知ってるはずだし・・・。

駅周りの雨の当たらなそうな所を探してみましたが、おじさんもみーちゃんも見つけられませんでした。
そして10年以上柏に通っていて、商店街や駅前のショッピングセンター前でホームレスを見かけた事があったけど、最近は見なくなって居なくなったのだと思っていました。 おじさん以外は。

ところが、おじさんとみーちゃんを探して、いつも気にしない駅デッキの下のバスターミナルを見たら、
デッキから降りてくる階段の下に、布団やダンボール、袋などが置かれていました。
階段の下にそれぞれに。 4箇所位かなあ。
そして一部の階段下は、それを阻むためなのか金網で階段下に入れない様にされていました。

ずっと10年以上、その直ぐ側を通っていたのに、あんなにホームレスが(痕跡ですが)いるなんて全く知らなかった。
今回、おじさんとみーちゃんの援助を始めて、ホームレス支援の事を調べたら、
千葉県は数年前からホームレス対策・支援の用意を始めたという事だったので、
それでホームレスが減ったのかと思っていました。

減ったんじゃなかった・・、私が見えてなかっただけ。


おじさんは駅の改札前に堂々といて、猫連れだったから目立っただけ。

ホームレスになったのは自己責任だという論調があります。
そうかもしれない。 でもね、以前も書いたけど、
ホームレス予備軍?が沢山いるんです。
働いていても、日雇いなどで体を壊せば部屋代が払えなくなって、
ホームレスになってしまう。
働きたくても住所不定だと仕事に就けない。
私達は家もあり、わずかとは言え蓄えがあり、一応それなりに生活できている。
でも、色々な事情でギリギリの生活をしていた人は、
一度落ちたら這い上がるのは容易な事ではない。
それも事実なんです。
ニートなんてかっこ良く言っているけど、親や家があるから言ってられる事。
若者のニートも年をとればホームレス予備軍です。

そしてホームレスにもホームレスなりの自尊心?もあって、
お国の世話にならないで生きていけるなら保護は受けたくない。
私達からみれば、家も無くお金もなく、風呂もなく食べる物もあったりなかったり、
具合が悪くても病院にも行けず、薬も買えない。
そんな生活でも生活保護受けるよりは、自立?した方が良い。

生活保護も当然といえば当然ですが、条件が厳しくなり、
本当に必要な人でも、役所で追い払われている昨今。
不正受給者は全体の4%程度という調査結果があるのに、
その4%だけを大騒ぎして取り上げる一部の政治家・ネット民。
それに踊らされる大衆。

生活保護を受けて住所が定まり、体を直せば、正しい意味の自立できる可能性があっても、
それが難しいのが現状。




今日は最高気温が16度の寒い雨です。
雨の中に荷物だけ残していなくなったおじさんとみーちゃん。
そして他のホームレスの痕跡の荷物。
自己責任で切捨て御免で良いのだろうか・・・。



荷物があるからおじさんとみーちゃん、戻ってくると思ってますけど。



追記: おじさんとみーちゃん、いつもの場所にいたそうです。
お騒がせしました。  では、タオルを渡しに帰ります。
単なる愚痴なので、コメント欄は閉じて置きました。



# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物