肝の冷える話



最初は心温まる?ちょっとニヤっとする話。

昨夜、スーパーで調味料を見ていたら、
(どういう訳が、色々な調味料が諸費税アップ前に残り少なくっている我が家)
「ちょっとすいません」と後ろから男性に声をかけられた。

おお、若い男性、二人連れ! とときめいた訳はなく、何なの? なんかの勧誘?
(どういう訳か、良く宗教の勧誘を受ける私)

青年が小さめのスマフォを手にして、「これって何処に売ってるんでしょう?」と聞いてきた。

嗚呼、おばさんには見えないよ、その小さい字・・・と内心思いながら、
覗くと
「純粉糖」?と書いてあるらしい。
純粉糖? なんじゃそれ? 粉? 砂糖? (というか、糖が良く見えなかったんだけど)

「ホワイトデーでマカロンを作ってお返しするんですけど、これが何か判らなくて」

と青年。

手作りのお返し! 嗚呼、青春!

おばさん、マカロンなんておされな物作った事ないし、
正直マカロンって何であんなに高いの?としか思わないし・・。
メレンゲとどうちゃうねん?だし・・。

という訳でお店の人に聞いて下さいと、なりました。

その後、レジで再び青春真っ盛りの青年二人と一緒になり、それが粉砂糖との事と逆に教えてもらいました。
お店の人に聞いたそうです。 粉砂糖ってネットレシピ書けよ! 

でも、いいですねえ、手作りなんて。 最近の青年も可愛いねえ。


P1090344.jpg
あほらし!
僕も可愛い?




で、夜中、駐車場の三毛三毛群団にいつもより少し遅くなり12時近くに餌やりに行ったら、
他の人が餌をあげた後らしく、丸ちゃんず兄弟5匹位しか出てこなかった。
余りお腹がすいてないみたいだったので、一度家に帰らず24時間スーパーで時間を潰して戻って来たら・・、


スーパーへは道路を渡らなければならず、道路を渡ると何も無い芝生だけの公園があります。
その公園の横を通って道路を赤信号無視して渡ろうとしたら(夜中で殆ど車が通らないので)、
直ぐ横を猫が一匹駆け抜けていった。

あれ、公園側にも猫がいるんだ。 あげた餌を食べに行くのかなあと一瞬考えたら、

続いてまた猫、また猫・・・

丸ちゃんず! 丸ちゃんず5匹位が、スーパーのある道路の向こうの公園からダッシュで私を追い抜いていった。

えええ、どうして丸ちゃんずが道路の向こう側に!?

恐らく、お腹一杯で遊びたかった丸ちゃんずが、道路を渡って行く私の後をつけて道路を渡ったとしか思えない。
いつも遊んでるのかもしれないけど、戻ってきた私を追いかけてダッシュで道路を渡って戻ったんだから、
私の姿を追いかけて来たのは間違いない。

短足丸々体形の丸ちゃんず兄弟でも、あんなにダッシュで走れるんだ!
可愛い姿でした。 一生懸命私を追いかけて追い抜いていく姿。

でもね、後で肝が冷える思いでした。 車が少ないとはいえ、その分スピードあげて走ってるから、
道路を渡って遊びにいってたら危ない!
猫は信号も判らないからねえ。

いつも家に帰る時も数匹はついてくるので、駐車場から出そうなところで、
シッと脅してついてこないようにしてるんですけど、まさか道路を渡ってついてくるなんて思ってなかったから。
これからはスーパーに行く時も、脅してついてこない様にしないと。

三毛三毛群団、相変わらず殆ど触れないけど(餌に夢中の時は少しだけ背中触れるのもいる)、
可愛いんだなあ。 可愛いけど中途半端に慣らしてしまってどうしよう・・・。








テーマ: - ジャンル:ペット

コメント

[title]:

鍵コメ2様

ちゃんと届いてますよ。 三毛三毛群団をみていると、猫は人と暮らすようにできてる動物なんだなあと思います。 野良生まれの野良育ちなんだけど、餌を食べるために来るだけでなくて、人が見ていると安心して食べられるみたいだし、安心してじゃれたり出来る様に思えます。
でも嫌いな人や乱暴を働く人もいるから、野良として生きるには慣れ過ぎさせてもいけないしねえ。
野良でも人間を信頼して暮らせる環境なら一番良いのでしょうがねえ。

  1. 2014/03/20(木) 17:57:08
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/19(水) 08:51:49
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/19(水) 00:39:16
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

(* ̄m ̄)ウフッ ごはんのお洋服なんですねー!
そうやっさて覚えてもらうのもなかなかいい考えにゃ!

Gavivi11歳中にお祝いありがとお!
とってもうれしかったのにゃあ!
  1. 2014/03/18(火) 22:46:26
  2. URL
  3. #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

おにいさんと取替えっこ!? まかろんは作ってくれるかもしれないけど、猫ご飯を買ってくれるかは判らないよ。 きっとキャピキャピギャルさんが好きな物しか、買ったり作ったりしてくれないよ。
でもホワイトデーにマカロンを手作りしてお返しって、可愛いですよねえ。
成功して喜んでもらったかしらね。

丸ちゃんずやスマート君や三毛三毛達、餌やりに行った時も一斉に走ってくるんですよ。
ただ沢山ご飯を貰った後だと、2~3匹しか出てこない時もあるけどね。
たいして食べない時も、片付けにいくと必ず食べ始める子がいるの。
あれは私達のだから片付けないで!って事なのかしらねえ。
毎晩同じコートを着ていくので、姿で覚えてるみたいですよ。 仕事の帰宅時は違う服装だから、その時は寄って着ません。服でおぼえてるみたいです。


  1. 2014/03/17(月) 19:54:47
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

ホワイトデーのお返しを手作りお菓子でって発想が、可愛らしいですよね。
どちらかというと女性の発想みたいだけど、今は男性でもそういう発想というのも良いですよね。
moguさんでも純粉糖という単語をご存知ないですか?
なんでしょうねえ、検索するとこれが入ってるレシピが多いみたいです。
彼等、マカロンの成功したのかなあ。

丸ちゃんず(丸ちゃん兄弟とその姉妹らしい三毛三毛達)、
私について道路を渡ったかどうかは判りませんが、
帰って来た時に私の後ろからダッシュで道路を渡って追い抜いていったので、
少なくとも帰りは姿を見て追ってきたのだと思います。
だんだん大きくなって殆ど大人で行動範囲も広がってるのでしょうが、
まだまだ遊びたい盛りのおこちゃま達だから、広い道路を渡って遊びに行くのはかなり心配です。
餌食べた後は駐車場で取っ組み合いや追いかけっこしている姿は、本当に可愛いです。


  1. 2014/03/17(月) 19:48:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

手作りマカロン!
マカロン作っちゃうってどんだけお料理上手のおにいちゃんにゃあ!
Gaviちゃん、おにいと交換してほしいのにゃあ!

丸ちゃんたち、ちゃあんと覚えててくれたんですねー!
きっとアタシが残しといたごはん下げられちゃう時の、@@!
・・・って言う気持ちとおんなしだったと思うのにゃあ!
REIおねえちゃん、気づいてくれてよかったにゃ!
  1. 2014/03/16(日) 10:41:07
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

手作りマカロンでお菓子!
いや〜素敵〜羨ましい〜
若いな〜(笑)
普通の粉砂糖よりも純度が高いのかしら.....
紛らわしいですよね〜

丸ちゃんず、いじらしい.....
REIさんを追いかけてきたなんて可愛い〜
でも確かに車通りがある道路を渡るのは心配ですね。
  1. 2014/03/16(日) 06:15:22
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物