メイとヒメちゃんの関係 & また奴がいた!


数日前から上唇が少し腫れてると思っていたら、水疱が2箇所出来ている。
これって口唇ヘルペスなのかなあ。
私は水疱瘡をやっていないので、帯状疱疹にはならないはず。
それとも何かにかぶれたのか・・・。



毎日、ヒメちゃんの保護部屋に入ると、漏れなくメイが付いて来ます。
ヒメちゃんに興味がある訳ではなくて、保護部屋がメイの監視業務をする鳥見台(極小タワー)があるのと、
恐らくヒメちゃんと部屋に閉じこもるのが気にくわないから。

半分は鳥見台から監視をしていますが、
ヒメちゃんがじゃらしで遊び始めると、メイも時々遊びたそうにします。
5歳半になるメイだけど、遊び大好きイケイケ姉さんですからね。


DSC00765.jpg
何言ってるのよ、私はマダム=大人よ!


と抗議している様ですが、



DSC00763.jpg

DSC00766.jpg


こんな感じでジトっと見ております。

もっともこれは見てないとヒメちゃんが突撃してくるからでもありますが。

数日前から、じゃらしに夢中の時のヒメちゃんを後ろから背中やシッポを触れる様になりました。
特にメイの側に行きそうな時は後ろから押さえたり。
気が付くと、「何するにゃ!」と逃げますし、前から手を出せば即飛びのきますが、
只今触られる訓練中。


DSC00754.jpg
さわるにゃー!


でもね、ヒメちゃん、触れないとお嫁に行けないよ。
募集の紙を貼ってもらった喫茶店のご主人にも、触れない猫は無理だよね
と言われてしまいました。 

里親さんが見つかるまでにしっかり触れる猫になろうね!



DSC00755.jpg
にゃんの事かな~。



(床に散らかっているのはヒメちゃんが壊したじゃらしの残骸。 2日に一個は噛み切って壊します。 
そして買って10日のカーペット?は爪で引っかき傷だらけになりました。 まあ、メイみたに部屋ボロボロにするよりはマシだわね。 泣)



ペット(猫) ブログランキングへ


元野良猫・保護猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村





ところで、昨夜駐車場に餌やりに行った帰り、駐車場に見かけない猫が入ろうとしていました。
大柄でシッポの長い黒っぽい猫???
いや、猫にしては体が長い! シッポも太い!
私に気が付いてこちらを見た顔は・・・、

白い線は見えなかったけど、逆三角形の奴の顔!


ハクビシン!


一昨年・去年のうちの近所で見たハゲビシンと同じ個体かどうかは不明ですが、
まだハゲビシン(皮膚病で丸裸)ではなくてちゃんとハクビシンでした。
ここのところ、残飯おじさんが大量に撒く餌が朝には無くなっているのが不思議でした。
だってその後私が餌やりに行っても大して食べない(200g位)のに、
おじさんの余った餌を夜中に殆ど食べてしまうとは考え難かったから。
恐らく雑食性のハクビシンが残りを食べているのでしょう。
ただ、奴は肉食でもあるんですよね。 もう皆大人だからハクビシンにやられる事はないだろうけど、
喧嘩になれば怪我するかもしれない。
いったい何匹ハクビシンがいるんだろう?

コメント

[title]:Re: タイトルなし

まかないさん、

けっこう皆さんヘルペスの経験者ですね。
私は初めてなりやっぱり年かと思ったけど、まかないさんが経験者だと年齢ではないのかな。
医者で口唇ヘルペスと診断されましたけど、この医者、はっきりどうでも良い医者なので、
違う病気でもそう言ったと思います。
ぴりぴりした痛みはありますが、それ以上に水泡が潰れて膿がガビガビになっていて非常に不快です。
飲み薬と塗り薬をもらったけど、ぜんぜん良くならない。 何だかなあ・・・。

ヒメちゃんは最初の頃と比べると本当に慣れてきましたが、触ったり持ち上げたりは出来ません。
怖いというのが一番でしょうが、余り触られるのが好きではないようです。
メイも抱っこは好きではないので、ヒメちゃんもそういう猫なのかもしれません。
やはり猫慣れていてじっくり慣らして下さる里親さんでないと難しいでしょう。
でも一旦慣れればベタベタの甘えたさんになると思います。

メイもベタベタ猫だからヒメちゃんに妬いているのでしょう。 ヒメちゃんがじゃらしで遊んでると、鳥見台から睨んでいますよ。

ハクビシン、そうそう彼らも好きで暮らしてるわけではないですものね。
港区とかにもいるらしいから、けっこう都会や住宅街に適応してるみたいです。
アライグマは狂犬病があるから怖いですね。 でも見た目は可愛い。
まかないさんの動画でしたっけ、可愛かったですもの。


  1. 2014/06/16(月) 17:14:31
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

Gaviちゃんのお姉さん、風邪引いちゃったんですか?
熱が低すぎても夏がある時の様な症状になるんですね。 お大事にしてくださいね。

口唇ヘルペスは唇が乾いてガビガビ(GaviGaviじゃないよ)になって裂けた時みたいな感じです。
裂けてはいないけど小さい水疱が潰れてるので痛いのだと思います。
早く治らないかなあ。 移すといけないので外食できないし、ヒメちゃんの張り紙を頼むのも遠慮してます。

メイはかなり我慢しているので、だんだんヒメちゃんへの態度が悪くなっていて、
すごい怖い顔でヒメちゃんを睨んでいます。
マックの時と同じ様に一緒に遊べばいんだけどねえ・・。
それでも同じ部屋にいられるだけマックよりは良いですけどね。

ハクビシンは東京近辺では住宅街で目撃される事が多い様です。
都心にもいるらしいですよ。 だから野生のが住宅街に来たというより、逃げたり捨てたりしたのが繁殖したのではないかと思います。
ハクビシンが子猫を食べるのは、実は思い当たる所があります。
見た訳ではないけどね。
それに奴の方が普通の猫よりは大きいから、喧嘩になったら猫の方が怪我する可能性が高いと思います。
屋根裏とかに住み着くとかで、そういうのは駆除できるけど、街中をうろついているだけでは駆除できないからねえ。
うちの近くには100坪位の空き家と土地があって、庭がジャングルになってるんですよ。
あそこに住んでるんじゃないかなあ。 うちの梅の実を食べるくらいならいくら食べてもいいんですけどねえ。

  1. 2014/06/16(月) 16:46:11
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

クーさん、

医者でやはり口唇ヘルペスと言われました。 私は初めてなんですけど、けっこう皆さんなっていらっしゃいますね。 あまり痛くはないので歯よりは良いかもしれません。
ただ唇全体に小さい水疱ができて潰れて腫れているので不快です。 
こんなのがこれから疲れる度に出来るのかなあ・・・。

ハクビシンはけっこうあちこちにいるみたいですね。
私は職場の近くでも見ていますが、日本在来なのか毛皮目的で輸入したものが野生化したのか、
はっきりとは判らないみたいですが、住宅街でこれだけいるのはやはり輸入したものの野良化だと思います。
やはりサーズ騒ぎの後に目立つ様になったと思います。
うちに現れたのは皮膚病で丸裸のハゲビシンだったから、猫達に皮膚病が移るのも心配です。

ヒメちゃんは触られるのが嫌いなのかもしれません。
勿論、怖いからでしょうが、飼猫でも抱かれるのが苦手なのがいるから、この程度は仕方ないのかという気もします。 でも出来あげられないとキャリーに入れられないので、通院も里親会もお試しも何もできないので、何とかキャリーに入れられる様にはしないと。
努力というよりやっぱりヒメちゃんが可愛いからかなあ。(苦笑)


  1. 2014/06/16(月) 16:03:38
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヘルペス、私もなりましたね。
疲れた時にでましたね。
本当にヘルペスだったら、ずきんずきんすると思うんだけど、します?

触ることのできない猫さんって時間がかかるけど、
もらってくれる人が猫に詳しい方なら、根気強く待ってくれそう。
でも猫とはうまくいくようなので、それはいいですよね。
いい里親さんが現れるといいですね。

メイちゃん、ついて来るんですね。
気になるんですね。

猫にえさをあげる時、他の動物もついてくることもありますよね。
こっちではあらいぐまなんです。
しかもあらいぐまは狂犬病を持ってる確率があるので、危険なんですよね。
なのでなるべく出しっぱなしにしないようにしてますが、他の人をコントロール
できないですもんね。。。
REIさんちの周りは人もたくさんいる所なのに、はくびしんとかがいるなんて
驚いています。
彼らも行く場所がないんですね。。。

  1. 2014/06/16(月) 13:27:22
  2. URL
  3. まかない #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ポッチン痛くないにゃあ?
早くなおりますように!

メイちゃん (* ̄m ̄)ウフッ メイちゃんもじゃれじゃれしたいけど、
おとにゃだからガマンしちゃうんですねー。
ヒメちゃん、お家ににゃんこがいるとこなら、いいお友だちになれそうなんだけどなぁ。

ハクビシンさん、チビにゃんこは食べちゃうみたいだよ・・・
前、おねえ、朝お散歩してたら、農家さんの庭先ににゃんこがいっぱいいて、
おばさんが出てきてお話したら、子猫は食べられちゃうんだって。
お友だちのお家、ハクビシンさんやタヌキさんにケガさせられちゃったにゃんこちゃんもいるよぉ!
お山の中じゃないのにいるんだね!@@!

  1. 2014/06/16(月) 09:54:48
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヘルペスですか?私、何度かやりましたよ。でも、最近は疲れてる時にもヘルペスが出ることはなくなりました。疲れると歯に出てくるんです。これがまたツライ…-_-

昔、ワンコの散歩で夜歩き回っていた頃、何度かはくびしんに出会ったことがあったな…

ひめちゃん、随分変わりましたよ~REIさんの努力の結果だと思います。
もう一息なんだけどね…
  1. 2014/06/14(土) 23:35:48
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

ほんなさん家でもといぼんが良い仕事をしてくれているのではないでしょうか。
うちは受け入れてはいないけど、我慢しもて同じ部屋に居たいというメイの存在が大きいと思います。
マックみたいない怖くてヒメちゃんの姿を見るのも嫌ってのは困り者です。
そういえば野良の子らしいマックが、人間になれたのもメイがいたからです。
マックだって最近やっと帰宅時に逃げなくなった位だから、保護部屋でケージから出してもらう為とはいえ、
甘えるヒメちゃんはマックよりは慣れるのが早いのかも。
とはいえ、抱けないと医者にも連れていけないし、里親候補さんとお見合いもできなし、
爪が切れる百君が羨ましいです。

ハクビシンが食べている確証はないですが、雑食性だから充分にあり得ると思います。
中野区?のサイトではハクビシンの皮膚病に注意勧告?が載っています。
職場近くの猫達では皮膚病がいますが、地元ではここ数年酷い皮膚病はハクビシンしかみてないので、
今の所は移るような接触はない様です。
でも餌を通して同じ場所にいれば、直接接触しなくても移る可能性がでてくるから、
ハクビシンを駆逐する訳にもいかず困ったものです。
あれも元はペットの遺棄ではないでしょうか。 サーズ騒ぎ後に野良ハクビシンが増えた様に思います。




  1. 2014/06/14(土) 20:14:12
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

私も初めて口唇ヘルペスになったのですが、これは神経に潜んでいるウイルスが原因だそうです。
日本では半分位?の人が感染していて、疲労などで発症するそうです。
問題は移るの。 ウイルスだから。 ウイルスを持ってない人には接触感染(手や食器をかんして)するそうです。
そうそう、netを通しては移らないから安心して下さいね。(笑)

ヒメちゃんは最近メイに反抗するときもありますが、基本他の猫が好きだから、
メイが部屋の外から戸をカリカリ開け様とすると、飛んで行きます。
メイに対して遠慮が少なくなったのと、私への恐怖も大分少なくなりました。
でも私が急に大きな動きをしたり、低い声を出すと飛んでケージに逃げ込みます。
やはり野良時代に男性に苛められたのかもしれません。




  1. 2014/06/14(土) 20:02:41
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

今日一応皮膚科に行ってきましtが、やはり口唇ヘルペスでした。
初めてなったのですが、陽気のせいもあるのか先週とても疲れていて、そのせいかもしれません。
ただ今までどんなに疲れていても、腰の具合が悪くなる事はあってもこういうのは初めてなので、
やはり私の場合は年なのかなあ・・・。
これって再発するんですよねえ。 参ったなあ。

メイ自身がヒメちゃんを受け入れなくても、同じ部屋にいて私に甘える姿をみせるだけでも、
とても役立ってくれていると思います。
まだ僅か2ヶ月半ですものね。 最初は唸ってだけいた猫が、ここまで遊べる様になっただけでも進歩ですよね。
里親さんが見つかるまで時間がかかっても、それまでに触ったり抱いたり出来る様になるかも知れないし。
毎日、気が付くと 触られたー!と逃げてますけど。(苦笑)

ハクビシンよりキツネの方が怖いですよね。 猫だと襲われるかもしれない。
確か猫が野生動物に襲われる危険性があると、以前にスノードロップさん?書いておられた様な。
もっとも太郎ちゃんはどうかなあ。。。(笑)

weltの記事は検索したらヒットしました。
私はブラウザにクロムを使っているので、勝手に翻訳されてしまいます。
一度翻訳しない様に設定したのですが、クロムがバージョンアップ?した時に、また勝手に翻訳モードになったまま。
なかなか面白い翻訳なので、原文を表示させて読み直さないと笑える訳ですが、
それでも全くないより役に立ちます。
しかしこの記事は長すぎて、自動翻訳は不思議訳だし原文は途中で諦め。
まあ何となくドイツにも猫獲り噂があるけど真偽は判らないって事なのかなと、勝手に思いました。
しかしドイツ語って日本語と似てて、多言語からドイツ語化する単語が多いですね。
それが外国人(ドイツ母国語じゃない)には余計わかりにくくしてると思います。




  1. 2014/06/14(土) 18:43:33
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん

いらっしゃいませ! コメントありがとうございます。
ヒメちゃんが目立つのは嬉しい事です。

画像だと遠近法の関係でヒメちゃんが大きく見えますが、メイの方が一回り位大きいです。
メイは4.5kg前後あり、ヒメちゃんはまだ触れない子なので重さは正確にはわかりませんが、
4kgはないと思います。 いくら食べても太らない子なんです。(駆虫はしています)
うちの2匹は4年以上2匹だけで過ごしているので、他の猫を受け入れるのが難しい様です。
拾った時には先住猫が居て、オスでしたが顔の模様がピアノちゃんの似た猫でした。
2匹兄弟で暮らせて幸せですね。


  1. 2014/06/14(土) 18:30:31
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

メイさんは、「そんなつもりじゃない!」って言いそうだけど、
お蔭で、ヒメさんが、随分、オモチャにじゃれたり、転がったりと、家猫らしい遊び方が出来るようになってきてるんですよね^^
家も、私には、まだ、不意に手を出すと逃げるし、
お気に入りの座布団やベットの上でないと、身体を固くしてしまう百億くんですが、
時々は、爪も切れるように^^v
REIさんも、少しづつでも!!隠れていたあの子が、目の前で遊んでくれて、タッチ!^^vv
お互いに、頑張りましょ~^^/

ハクビシン、住宅街でも見掛けるらしいけど、そうか、おじさんの丸投げ残飯が・・・
ニャンズの皆さんも、要注意ですね。皮膚病の菌も媒介してたら、ちょっt大変かも。。
  1. 2014/06/14(土) 12:24:04
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヘルペスになった事がないから、いまいち解らない.....
指に出来る洗剤やフルーツのアレルギーの水泡とは違うのかしら?
早く良くなります様に!

鳥見台をヒメちゃんに独占されてるかも?!って気になるのね(笑)
ヒメちゃんはメイちゃんに好意を持ってるから嬉しいでしょうね。
あれだけ警戒して隠れてたのに、触れる様になったのは大進歩ですよ〜

  1. 2014/06/14(土) 07:37:54
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヘルペス、私はしょっちゅうなってます^^;
ぴりぴり痛いんですよねぇ。
風邪ひいたりして体調が悪くなると一発でなっちゃいます。
お大事になさってくださいね~。

メイちゃん、目的がヒメちゃんではないとはいえ、いい仕事してますね♪
ヒメちゃんにちょっとずつ触れるようになってきてるんですね!
普通に触れるようになるまではまだまだ時間もかかるだろうけど、本当にちょっとずつ進歩していってますね!
残飯、そっか、猫だけが食べてたんじゃないんですね。
うちはたまに狐が出没してるみたいなんで夜はちょっと要注意です(私は一度だけしか見たことないんですが、ご近所さんがしょっちゅう見たと言ってるので)。

↓Weltにこんな記事が載ってたんですね!
うち、以前はこの新聞とってたんですが、相方も読む暇がないので今ではどこのもとってなくって(私はもちろん読まないし、汗)。
記事、最初の方だけちょっと読みました。でも本当に長いので私もギブアップ~^^;
日本語記事でもこんなに長いのは途中で止めることがほとんどなので、ドイツ語だと無理です(汗)。
  1. 2014/06/14(土) 00:07:07
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

はじめまして!
ヒメちゃん、とってもかわいいですよねぇ。
体重はどれくらいですか?
メイちゃんと比べるとちょっと大きいくらいに見えます。
女の子どうし、マダム・メイ様と仲良くなれるといいんですけどね~~。

  1. 2014/06/13(金) 23:32:47
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物