チロルハイキング 番外編2



我が家の猫ズ、すっかり元通り。

DSC01903.jpg

2匹揃って警備中。



DSC01907.jpg
あたちは仲間はずれなの。 つまんな~い。

のヒメちゃん。

そんな事ないですよ。 喧嘩売って買ってもらってますよ。(苦笑)




さて、今回のチロルハイキングでは、
ミュンヘンのホテルに3泊、チロルのホテル3泊、山小屋1泊 しました。
大きな町のホテルはネット予約サイトBooking.comで探します。
この他の予約サイトでも部屋代は然程変わりませんが、直接予約するより安くできる様です。
それに利用者の意見を見られるので、価格と利用者の評価で決められます。

ミュンヘンは色々予定を変えたので、3泊全部別々のホテル。

最初の晩は
ホテル ルイポルド  65ユーロ位だったかな

ミュンヘン駅の近くで小さいホテルですが、ミュンヘンらしい良いホテルでした。

DSC01282.jpg DSC01283.jpg

部屋は狭いけどベッドが二つあったので少し余裕があり、バスルームはリニューアルしたのか新しかったです。
この手のホテルはバスタブ付きが少なくて、シングル利用だとシャワーが普通です。


DSC01289.jpg DSC01288.jpg

朝食は所謂バイキング式で、朝食ルームは可愛くカントリー調に飾られていました。







アルペン猫さんにお会いした一旦ミュンヘンに戻った日は一番後に予約したので、
金額的にこの程度のホテルしか選べませんでした。

フォーユーホステル&ホテルミュンヘン  55ユーロ

同じく駅近くですが、下の方の階がユースホステルで上の階がホテルになっている様でした。

DSC01681.jpg DSC01682.jpg
DSC01683.jpg

ユースホステルと一緒なので、フロントは若い兄ちゃん姉ちゃんでアメリカっぽい英語で応対するし、
でかい荷物の若者達と一緒のチェックインになってしまい、大分待たされてこのホテルはダメだと思ったら、
設備は古いですがシングルベッドでも広い部屋。
この価格でちゃんとバスタブ付き。 おまけにコーヒーセット茶菓子付き!
この設備は今回の旅というか、ミュンヘンのホテルで初めてかも!の質でした。
ミュンヘンらしさは全くなくて、wi-fiも部屋では使えませんが。
朝食は学食みたな食堂でのバイキングスタイルですが、質は普通で決して悪くありませんでした。
ミュンヘンはホテル代が高いので、この質でこの価格なら利用価値有りだと思いました。
(ただバックパックの若者が多いので、それが嫌な方には向きません。 ホテル利用は年配者もいました)



最後のミュンヘンを立つ前の晩は、駅から5分位あるく

ゲーテホテル  70ユーロ位

この日は土曜日でホテル代が高くて、評価は低いですが駅近くではこの位しか選べませんでした。

DSC01852.jpg DSC01867.jpg

部屋は狭いけど普通の広さです。 シャワー付き。
朝食はこのホテルが一番良かったです。 ダントツに良かった。 
ただこのホテルは立地に難あり。 周りがトルコ人街なのかな、まあそれは良いとしても、
すぐ近くに大人向けのお店があって、暇そうな男性達がたむろしています。
朝食は魅力的ですが、また利用したいかというと、No です。



という事で、ミュンヘンに行かれる事があれば、ご参考までに。



さて、ハイキング先はオーストリアのエッツタールという場所で、
その中のゼルデンという町(村?)に3泊しました。
オーストリアでハイキングするときは、大体ホテルは決めないで行きます。
町にはツーリストインフォメーションがあり、そこでホテルを紹介してくれる事が多いので、
今回もそこでホテルをいくつか紹介してもらい、部屋を見せてもらってから決めました。

オーストリアはWik.を見ても判るとおり、本来のハイシーズンは冬のスキーシーズンです。
だからホテル代は夏の方がずっと安いです。 場所に拠っては8月末に閉めてしまうホテルもあります。
(10月末位の冬シーズンまでお休みです)

今回はインフォメーションで朝食付き、フリーwi-fiでエッツタールカードを含んだ料金で、高く無い所という条件で、
7件のホテルを紹介されました。
で結局町の中心から比較的近くで最初に見に行ったホテルで、面倒くさくなって決めてしまいました。

ペンション アンドレ・アーノルド   3泊朝食付き 128ユーロ位 


DSC01310.jpg DSC01322.jpg

最初に通されたのはシングルのシャワー付きの部屋で気に入らなかったので、
バルコニー付きの部屋が空いてないか尋ねたら、このダブルベッドの部屋を勧めてくれました。
料金はシングルと同じという事で。
だいたいいつもシングルから部屋を代えてもらいます。 少し高くなる事もありますが、部屋代は安いし、
部屋を見せてもらって交渉します。
この部屋、正直けっして最高な訳ではありません。 チロルならもっとチロル風の部屋のホテルがあります。
でもまあこの料金でお風呂が綺麗なので、ここに決めました。


DSC01323.jpg DSC01324.jpg
DSC01326.jpg

朝食も普通。 むしろ少しだけほんの少しだけ、悪い位かも・・・。
でもオーストリアらしい宿で、ちゃんと奥さんが朝食室で相手をしてくれて、
ハイキングに行く場所の相談に乗ってくれたりします。


この様にミュンヘンは大都市なのでホテル代が高いです。
それに比べてオーストリアの町や村は相対的にホテル代は安いです。
今回はむしろ少し高かった位。 30ユーロ位でも良いホテル(ペンション)に泊まれる事もあります。
ヨーロッパは絶対田舎が良いです。







コメント

[title]:

ほんなさん、

私も国内の旅行で泊まるビジネスホテルとは、寝られれば充分で価格優先です。
日本のホテルでもお湯が安定しないとかあるんですか?!
日本のビジネスホテルのあのせま~~いバスルームに慣れていると、
今回泊まったユースホステル&ホテルの風呂なんか、広いもんでしたよ。
海外のバスタブって長過ぎて、起き上がれなくて溺れる!と思う事がありますもの。
ただヨーロッパの場合は駅近くは治安上、余り良くない場合が多い様に思います。
私はお酒を飲まないので夜外に出る事はありませんが、例えばコンサートとか出かけた場合、
やはり治安の悪い所を通るのは余り気持ち良くないと思います。
まあそういう人はタクシーでホテルまで帰るのかもしれないですが。
海外を旅行する時に、そういう危なそうな所が本能的に判る事はけっこう重要かと思っています。

ヒメちゃん、シャーシャー言われた仕返しをしてるみたいです。

  1. 2014/09/08(月) 19:08:45
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

喧嘩を売るというか、やたらにメイに突っかかるんですよ。
大体メイが避けて終りなんですが、たまに追いかけられてます。 メイだったりヒメちゃんだったり。

ルイポルドはミュンヘンらしいと思いませんか? 部屋に拠って大分違うみたいだけど、お友達のもあんなビジネスっぽい感じだったのかしら? 私はミュンヘンのホテルは皆あんな感じなんで、朝食ルームの可愛さにちょっと驚きました。 残念ながらヴァイスブルストはありませんでした。(笑)
ホテル代は色々な要素で日々変わってるみたいで、ルイポルドも週末はもっと高いみたいでした。
35ユーロ! それって駅の近くでですか? 旧市街? あのユースホステルの大部屋ならその位かも。

セルデンの宿は教えて頂いた所はBooking.comではかなり高かったのと、既に空き部屋がありませんでした。
でもBooking.comの価格、変です。 現地ならずっと安かったです。
今までホテルサイトの価格より、Booking.comの方が安かったのに、オーストリアのGasthofとかペンションとかBooking.comの価格はインフォメーションで紹介された価格よりずっと高いです。
私が泊まったペンションは帰ってからBooking.comでみたら、かなり評判はいいですね。 朝食も。(苦笑)
悪くはないけど・・普通かなあ。 ゼルデンってパンが余り美味しくない街かも・・。
私はツインの部屋だと大体バスタブ付きに泊まってきましたけど、少ないかもしれないですね。
アパートメントだと二部屋で一つのバスタブとかでした。 ホテルは季節も8月~9月初旬で観光客も少なくなっているから、良い部屋を与えてくれていたのですね。
ただね、私の部屋は牧草地に面した側ではなくて、反対側の5星ホテルに面した部屋だったので、
バルコニーにでても豪華ホテルが見えるだけでした。(笑)
眺めて5星ホテルに泊まっている気分になっていました。



  1. 2014/09/08(月) 18:57:49
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

喧嘩を売るというか、やたらにメイにつっかかるんですよ。 殆ど虐め。
メイにシャーシャー唸られた仕返しなんでしょうかねえ。

慣れているのはオーストリアだけです。
今回もミュンヘンの地下鉄の乗り場が判らなくて困りました。
普通の電車はアルペン猫さんが詳しく説明して下さっていたので不安はなかったのですが、
空港に行く電車が出る地下が工事中で、日本の感覚では利用できる様子ではありませんでした。
コペンハーゲンでも入国検査をそこでやるって知らないで、何で皆並んで検査受けてるんだろうと、
大して店の無いエリアで10分位歩き回っていて、もっと免税店おある向こうに行きたくて、
入国検査の人にミュンヘンに行くんだけど、あっちに行ってこちら側に戻ってこられるかと聞いたら、
ミュンヘンならあっちへ行くんだと言われて、訳判らないまま入国?出国?スタンプを押されました。
アメリカは1回しか行った事ないですが、アメリカで問題あったら悲鳴上げるしかないですよ。
飛行機がバス運航に変わるんですか?!
フランスでも同じ様な事がありましたよ。 電車だと思っていたら、ホーム番号はバスの発着場で、
もう少しで乗り遅れる所でした。 英語も通じないんだもの・・・。

ソーセージとビールの話は無いよ~~~。 食べてないもん。



  1. 2014/09/08(月) 18:16:52
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

連泊じゃなく、移動だと大変だけど、
色んなホテルを経験できる・・って意味では、興味深いかも~
私は、出張の際のホテルは、どうせ寝に帰るだけ・・・なんで、
清潔さとシャワーのお湯が安定していて強ければ・・・あ、あと、窓が少しでも開けば。。。で、国内のホテルのハードルは低いですw
海外でしかも単身、観光で行ってるんなら、治安も重要ですよね。

ヒメちゃん、喧嘩売ってるのねw
  1. 2014/09/08(月) 09:55:10
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、喧嘩を売るまでになったんですねぇ^^;
団子にはなれなくても、そこまでできたら上等、ですね!^^

ルイポルド、友人は普通にシングルベッドの部屋に宿泊でした。それなりの狭さだったけど、友人は快適に過ごせたみたいで、特に朝食ルームが気に入ったみたいで、私も友人をホテルに訪ねた際、見せてもらいました(笑)。
ミュンヘンのホテル、高いですよねぇ。昔、一泊35ユーロで泊まったことも何度かあるんですが(←プチ家出の際、爆)、今はその値段ではなかなか見つかりません。
セルデンの宿、なかなかの評判ですね!バスタブ付きって珍しいかも。
ロケーションもよさそうですね。
その宿の横の道を、ずっと南に下った場所に私が宿泊した宿があるので、たぶん、ここ、歩いてると思います^^
  1. 2014/09/08(月) 00:19:04
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ヒメちゃん、ケンカ売ってちゃんと買ってもらえるようになってるんだ、進歩!!(笑)

REIさん、旅行馴れ&外国馴れしてらっしゃいますねー。
↓入国審査でジュース持ち込み拒否されたことにしっかり苦情を言って通すとはお見事。
ホテルの部屋も中をみてからしっかり交渉というのにも感心しました。
もう長いこと海外に出かけてないのですが、ヨーロッパには知り合いがいるので、
結局自分で交渉することがなくなってます。^^;
交渉というと、大昔、初めてアメリカへひとりで行った時にボストンからNY行きエアがバス運行というのを知らず、
荷物だけが先にJFK空港に行ってしまい、絶対に紛失(盗難)してるだろうと覚悟、
NYに向かう機内でずっと英語でどう交渉するかで頭を悩ませてたことを今でも思い出します。^^;
結果は、荷物受け取りの円状に回るベルトコンベアの真ん中に私の荷物だけが奇跡的にポツーンと残ってて、
交渉不要だったんですけどね。^^

ソーセージとビールの話は次回あたりかしら。楽しみです。( ´艸`)

  1. 2014/09/07(日) 17:26:25
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

今回は全部雰囲気が違うホテルで面白かったです。
私は逆に大きな立派なホテルに泊まった事がないので、
一度は5星ホテルに泊まってみたいと思います。
でも落ち着かないかも・・。(苦笑)

チロルの三ツ星以下位だと殆ど家族経営なので、
日本の旅館のおかみさんみたいに、宿の奥さんが接客してくれる事が多いです。
朝は必ず連泊の人には昨日は何処に行ったのとか、今日は何処に行くのとか、
必ず話しかけてくれます。
一人旅だとそういうのは嬉しいです。 (言葉の問題でちょっと疲れますが、今回はちゃんとしたドイツ語を話す努力を放棄していたので・・、苦笑)
交渉というか、何となくそうなるという感じかな。 チロルでは部屋見て決めるのは普通みたいです。
今は予約サイトでかなり調べてから予約できるから、便利な世の中になりましたよね。
酷いところってどんな所だったのか興味あります!




  1. 2014/09/07(日) 16:02:30
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

Gaviちゃん、

今回は特に全部雰囲気が違って面白かったです。
ミュンヘンは前の会社で使っていたホテルを利用する事が多かったのですが(って、2回位だけど)、
そこの値段が上がっていたので、もう少し安いレベルで探してみました。
やはり多少ドイツ語が話せた方が良いかもしれませんが、私の下手のドイツ語だと逆に何言ってるの?
という感じになる事もあって、結局は人と人の関係なのかなと思います。
最初のホテルの受付は年配の男性で見るからに怖い感じだったけど、とても親切でした。
最後のホテルの受付の女性は怖かったなあ。 ドイツ語で離してるのに、英語なの度ドイツ語なの?ってきつく聞かれました。 理解しようという気がない人だと、私のドイツ語は通じないのよね。(苦笑)

ドイツ人一般にお節介かもしれません。 特に昔のバイエルンの人はお節介と人に良く物を恵むといわれていた様です。
現に、昔ミュンヘンのカフェで知人のドイツ人と話していたら、横に座っていたおばさんが去り際に、
手を出して挨拶して去っていったのですが、私の手にマルク(5or10)の硬貨が残っていました。
慌てて返そうとしたら、知人がバイエルンの昔の風習だから貰っておきなと言っていました。
でも今はそういう風習は全くないと思います。
結局それも個人の人柄かもしれないですね。

ヒメちゃん、留守の間もちっとも痩せてなくて、太増し増し♪と触りながら歌っています。



  1. 2014/09/07(日) 15:46:45
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

ミュンヘンのホテルはまず金額なので、最初から殆ど期待してなくて、
その中でサイトの評判を読んで決めるので、大きく外れはありませんでした。
前回もBooking.comで選んだホテルは、比較的評判通りなので、
このサイトを利用しています。

お風呂はバスタブ付きは二人用以上の部屋になるのと料金も高くなるので、
ミュンヘンの様に高い時は諦めます。
でもハイキングの後はやっぱりお風呂に入りたいので、できるだけバスタブ付きを選びます。
日本人の旅行者の多いオーストリアの町では、うちはバスタブ付きだし、トイレも風呂と一緒ではなくて
別になってるよと言われた事があります。
日本人が何を求めてるか良く判っていました。(笑)

ヒメちゃんねえ、皆に保護期間は2ヶ月位まででそれを過ぎると猫も可哀想だとは言われますが、
やはり人馴れが完全でないと里親探しは無理だっと思います。



  1. 2014/09/07(日) 15:36:42
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

動物を飼っていると旅行は行き難いですよね。
父が存命だった頃は心配なく旅行に行けたのですが、震災やら父が亡くなったりでここ4年は旅行に行けませんでした。
今回も近くの病院のペットホテルとかペットシッターとか調べたのですが、結構な金額になるので、
甥にアルバイトとして泊り込みで世話を頼めるまで、旅行に行けるか決められませんでした。

ドイツ語圏の国の観光関係の人たちは大体英語を話しますし、私はドイツ語圏の英語は比較的判り易いと思っています。(英語が得意な人は判り難いと言いますが・・)
食べ物はねえ、美味しくないよ、美味しくないよと、旅行に行く人には必ず言うようにしています。
そうすると大体美味しかったよと言ってもらえるので。(苦笑)
期待しなければ大丈夫です。 それにソーセージ類とビールは絶対美味しいですからね。

昨夜もマックがメイを凄い勢いで追いかけて雄叫び上げてました。
それで納まったから良いですが、マックはメイを煩いと思ってるのかもしれません。
ヒメちゃんは時間をかければ人にベタベタの甘ったれさんになると判ったので、
そろそろ再募集を始めなければいけないのですが・・・。

  1. 2014/09/07(日) 14:49:08
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

楽しんで頂けるでしょうか。
私自身がけちつけながら機内食楽しみで、機内食食べ比べレストランがあれば行ってみたいくらいです。
(関空にあるらしいですが、遠いし高い!)
ホテルも色々あって面白いので載せています。
日本ではせいぜいビジネスホテルしか泊まらないけど、海外のホテルは個性があって面白いです。
日本だと旅館がそうですよね。

めんまねえちゃんさんはドイツの田舎に行かれた事があるのですね!
私は観光地しか知らないから、本当の田舎だとどうなんでしょう?
オーストリアは国上げての観光立国だから、ちょっとした田舎でも全て観光地で、
ここも本当の田舎は知らないかもしれません。
ただスーパーも無い村だと、店もお昼休みがあったり土日お休みだったりで、
ちょっとした買い物にも困るかもしれないですね。 
ザルツブルクも私が居た頃には大きな店でも昼の休憩(店が閉まる)がありました。

本屋は前回行った時に寄ったウイーンの本屋がとても素敵でした。
ミュンヘンでも大きな本屋があったけど、今回は時間がある様で無いのと、
特に本で欲しいのも無かったので寄りませんでした。
ウイーンの本屋は本当に良い感じで、円形の店内の真ん中にレジがあって、
いかにも頑固という感じのおじいちゃんが座っていて、娘と思われる感じの良い女性が接客していました。
あの本屋は美術系の本が多いみたいだったから、めんまねえちゃんさんにも面白いと思います。

ヒメちゃんは、ヒメちゃんから喧嘩を売って、大体は逃げられますが、
極たまに売った喧嘩をメイが買ってくれて、ちょっとだけ追いかけられたりしています。
うちのメイとマックは別々の狭いケージに入れるのは無理だと思います。
いつも一緒なのとケージ生活をしらないので。 家に2匹でいれば余程の事がなければ大丈夫なのではと思っています。
猫は団体生活はしないといいますが、気が合う猫数匹一緒の方が良いのではないでしょうか。
ただし大人になってから新しい猫を迎えるのは難しいですが。


  1. 2014/09/07(日) 14:40:38
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

色んなホテルに泊まって楽しそう!
高級なホテルよりもこじんまりとした所の方が好きだな〜
家庭的な雰囲気だと、その土地の雰囲気を楽しめて良いですよね。
交渉出来るなんてすごいな.....
一人旅してた時は日本で決めてから行ってたから、酷い所でも我慢してました(涙)
  1. 2014/09/07(日) 08:10:45
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

うわあ、ホテルいっぱい楽しめちゃったのにゃあ!
全部雰囲気が違って楽しそうにゃ!
ヨーロッパってよく分かんないけど・・・顔見知りになるとすごく親切にしてくれるけど、慣れるまでって大変だったりしないにゃあ?
ドイツの人は面倒見がいいから大丈夫だったぁ?
お山のお話も楽しみだよ。
お泊り近辺ではにゃんことの出会いはなかったのかにゃあ・・・

ヒメちゃんのびのびりんしてるのにゃあ!
  1. 2014/09/07(日) 03:00:26
  2. URL
  3. Gavi #k4K7G4dA
  4. [ 編集 ]

[title]:

ホテル選びって、難しいだろうな…泊まってみないとわからないこともあるしね。
無類の風呂好きの私は、バスタブなしって寂しいな~生粋の日本人なのかもね^^;

 ひめちゃん,REIさんのお家が「私のお家」になってない?なんだかすっかり寛いで、穏やかな表情になっちゃったね^^
  1. 2014/09/07(日) 00:19:18
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

旅行・・・いかないんです。猫たちが心配で・・・。
いつも旅行の本読んで満足しちゃってます。
でもこうして見ていると、飛行機もホテルもいろいろでおもしろいですよね。
まぁ実際行くとなると、ドイツ語なんて大学の第二外国語でやっただけですし、食べ物もかなり不安ですけどねー(^^;)

メイちゃんとマックくんは相変わらずの仲良しさん。
ヒメちゃん、もうすっかりREIさんちの子ですね(^^)
あくび姿もかわいい♪
  1. 2014/09/06(土) 22:20:39
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

機内食やホテル、面白い!!
最近出張の仕事もないし、旅行もしてないので旅気分でした。
もし同じようなところに行ったら参考にさせていただきますね。(いついくかはわからないけど. . . )
食事が付いてたり、お風呂事情だったりを含めての値段だとお得なのかも。
ヨーロッパ、田舎、いいですよね。
ものすごいドイツの田舎にいったら英語は通じないし、
水を買うだけでもさ迷い歩いたりはするけれど、
でもやはり田舎、楽しいです。都会もいろいろと本屋やなんや
楽しかったりするんですけどね。ってなんでもいいんかい。

ヒメちゃん、無視ではなくてケンカ売られるのも、確かにかまわれてる(笑)。
なるほど、2にゃんがとても仲良しだと、出かけても安定してるんですね。
  1. 2014/09/06(土) 21:23:50
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物