保護猫ふうちゃんの骨折その後



保護猫ふうちゃん、
水曜日に計った体重、およそ1,010g。 半月前が550g。 
倍近くになりました。




DSC02078.jpg
にゃにか言った?


DSC02075.jpg
えっ、だれがクマでしゅか?



DSC02076.jpg
ネコでしゅよ!



DSC02077.jpg
ほら、ちゃんとネコに見えるでしゅよ!



とすっかりネコらしくなったふうちゃん。

今日、また剥離骨折の場所をレントゲンを撮りました。
剥離していた骨とヒビが入っていた所が全体に白っぽくなっていて、
骨膜というのが再生して骨にくっ付きかけているそうです。
つまり、手術しないで自然治癒してきているという事! 

    

あと2週間はおとなしくさせておいて下さいと言われましたが、

実は、毎日ケージの掃除の時は、保護部屋を走り回っておりました。 

歩かないんですよ、ダーッと走り回り、ピタと伏せをして、またダーッと走り回る。
ネジ回し過ぎた?というおもちゃみたいに、走り回る。
もしかしたらこの刺激で骨の再生が速いんでないの?

という事で、ご心配をありがとうございました。
殆どもう心配ないと思います。
後2週間様子を見て大丈夫そうなら、正式に里親募集を始めたいと思います。


ふうちゃん、里親募集中。 (フライング中)



DSC02016c_20141003153250bbd.jpg

仮の名 ふうちゃん  メス
月齢   9月末で2ヶ月位
ネコ白血病、ネコ免疫不全  陰性
寄生虫 無し

* 保護時、左前足肘上に剥離骨折あり。 
   現在、医師と相談しながら自然治癒療法?中。
   本猫は全く痛がっておらず、生活・行動には全く支障は見られません。
   但し、将来的に全く障害が無いとは言い切れないので、その点をご理解下さり、
   家族として一生受け入れて下さる様お願い致します。


  
  






コメント

[title]:

鍵コメ様

お問い合わせありがとうございます。
こちらだとお返事も書き難いので、できましたら里親サイトからご連絡頂けないでしょうか?
今、ふうちゃんにはお話が進んでいますので、2匹一緒のお申し出は嬉しいのですが、
ひめちゃんだけの募集になるかもしれません。
また、これまで沢山の保護猫さん達に里親さんを見つけてこられたとの事なので、
もしかしたら里親探しのお手伝いをしてくださるという事なのでしょうか?

お手数ですが、里親サイトに方にご連絡頂ければ助かります。

  1. 2014/10/14(火) 18:10:12
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/13(月) 17:51:01
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ぱんとらさん、

そうそう、くうたんみたい。 そしてロックンの代わりがヒメちゃんです。
ロックンよりかなり荒々しいですが、ここ数日20分位、遊ばせています。(いいのか・・)
くうたん、今はすっかり元気なんですよね?
シマシマーズとふうちゃんは保護したのが同じ位の大きさでしょうか。
子猫って大きくなるのが早いですねえ。

恋する鯉(笑)、喧嘩、遊び、寄生虫、色々な説がありますが、
皆さん、イチャイチャ恋鯉で宜しいというご意見でしょうか。
山のゲイジュツヒンはゲイジュツの判らん物には、粗大ゴミが自然を邪魔する物にしか見えんのですが、
若手のケイジュツカさんの作品なら展示できて良かったねと思うし、有名な方ならこんな場所でなくても、
と思っております。 どちらにしても無くても良いかな。 (というか、無い方が良いとか・・)

結果論ですが、これからは火山性地震が多発する場合は、噴火がなくて責められてもこれからはレベル2にするべきでしょう。 また同時にシェルターを造らないと。
御嶽山の場合は山頂直下まで山小屋があるので、その辺りも規制し難い理由だったかもしれません。
私も比較的上の方の山小屋(直下ではなかったと思いますが)に泊まりました。
レベル2にすると多くの山小屋が営業不可能になるからねえ。
(勿論、火口周辺立ち入り禁止にすべきなのですが)
それと気象庁が地震警報や火山にかんする注意報を出す様になったのは、数年前の法改正で決められた事で、
気象庁にそれだけの能力と余力があるのかが問題でもあるらしいです。
でも何を言っても余りに多くの命が奪われてしまって・・・。
無くなった方々には何の落ち度もないし、助かったのは運だけの状態で、行動の差があったとも思えなくて、
本当にやるせないです。
正直、予知連?の会長の会見に腹が立ってるのですよ。
責任取れとも思わないけど、出来ないものを出来る様に思わせてきたんじゃないのって・・・。
箱根はどうするんでしょうね。 富士山はもっと危なくて、登山する人の個人責任を問われるのかもしれないけど、観光地の箱根だって活動している火山でしょう。 個人責任で観光しろっていう事?

台風も来そうですし、これから災害が増えるんでしょうかねえ。






  1. 2014/10/05(日) 17:56:09
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

剥離骨折自然治癒!!いいぞふぅちゃん、すばらしい生命力だわ。
ダーっと走り回ってピタっと伏せる・・・くうたんを思い出します。(笑) 驚くほど元気よね、あの時のくうたんも
おそらく発熱していたはずなんだけど、走り回れて嬉しい方が勝ってて。( ´艸`)
ふぅちゃん、あったかく優しい家族がみつかりますように。ヒメちゃんもね。

↓人前でイチャイチャ鯉恋カップルの写真をありがとう。<なのか?
それと、ティンメルスヨッホのゲイジュツヒンの写真もおまけにありがとう(笑) 2枚目の梯子がぐにょりんっての以外は、
何かしら機能があるのかはたまたゴミなのか、頭傾げるところですわね。( ̄∀ ̄||)

御嶽山、気象庁は2週間前に火山性地震の日回数が50回を超えているという注意喚起的な情報を
各自治体には出していたそうですよね。それなのに、レベル2(火口周辺警報)を出していなかった。
これが観光シーズンじゃなかったら、出していただろうと言う専門家も。
ここでも経済優先、責任をとるべき組織が責任回避ですよ。ほんとにこの国、おかしくなっている。

  1. 2014/10/05(日) 09:26:24
  2. URL
  3. ぱんとら #cI.fck.g
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

骨折の心配、ありがとうございます。 子猫の体って凄いですね。 
レントゲンでは大分一体化してる様に見えました。
昨夜も今朝も保護部屋で遊ばせたのですが、兎に角物凄い勢いで走り回るので、
まともな写真が撮れません。
あんなに暴れてまた骨が剥がれてしまわなか心配な程です。(実際、まずいかも・・)
カノ君もあんなに暴れん坊だったのかしら?
マックはメイが面倒見てくれていたので、苦労しなかったのですがねえ。


  1. 2014/10/04(土) 14:15:03
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

ふうちゃんの骨折のご心配をありがとうございます。
手術しなくて良かったです。 やはり小さい体に麻酔は心配ですもの。
まだ完全に治った訳ではないのですが、2週間後にまたレントゲンを撮る予定で、
その時にもっと一体化していればもう心配ないそうです。

ふうちゃんは体に虫も飼っていないし、人にも直ぐに慣れたので、恐らく飼猫の子で捨てられたと思われます。
その点生粋の野良だったヒメちゃんとは違うし、まだ小さいので里親さんにも直ぐになれるでしょうから、
できるだけ早く里親募集を始めたいと思います。
ただ凄い暴れん坊ですけどね。(笑)


  1. 2014/10/04(土) 14:11:37
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

鍵コメ様、

いや、それが一番説明が付くと思います。 犬とのは検索で一番ヒットしました。
犬を食おうとしている? (笑)


  1. 2014/10/04(土) 14:06:40
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ファニーフェイスで、ヨーダからは熊になりここ数日でやっと子猫になったみたいです。
ねえちゃんさんのサイトでご紹介頂けると嬉しいです。
里親募集専門サイトに載せるのは躊躇いがあるので、どうしようかと思っています。
何とかお知り合いの紹介等で見つかると良いのですが。


  1. 2014/10/04(土) 14:04:23
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

皆さんのアドバイス通り手術しなくて良かったです。
子猫の身体能力?って凄いですね。 
まだ完全に治った訳ではないですが、剥離していた骨片が一体化しつつあるのが
レントゲンでも判りました。
ファニーフェイスのうちに里親募集しないと、普通のトラ猫になりそうです。(苦笑)
とは言ってももう少し骨折の具合が判らないと、お渡しする事はできないのですが。

ヒメちゃんの事を気にかけて下さってありたとうございます。
私もずっと募集を再開しなければと思っているのですが、ネット募集の難しさもあって躊躇っています。
とはいえ、うちではヒメちゃんにとり一番良い飼い主とは言えないのは確かです。
ヒメちゃんはとても甘ったれですが、はやり3匹を一人で甘えさせるのは無理で、
腕が2本しかないですから、尻トンも2匹しかできないでしょう。
それぞれにストレスが溜まっています。
でも半年かけてやっと添い寝が出来るまできたヒメちゃんを、まったく初めての人に渡すのも心配で、
募集再開できずにいます。

まいにゃんこさん、そちらにコメント入れますね。



  1. 2014/10/04(土) 13:58:01
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふうちゃん、顔がシュッとなりましたね。
骨折も自然治癒しそうで良かった!
走り回ってる姿見てみたいな〜
素敵な里親さんが見つかります様に!!
  1. 2014/10/04(土) 07:44:35
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふぅちゃん、手術なしで大丈夫なんですね?^^よかった~!!
やっぱり手術は負担も大きいし、なんといっても麻酔が…麻酔はできれば使いたくないですもんね。

 ひめちゃん、お茶目でお転婆なお嬢さんだし、きっと飼いやすい子だと思われますね。いいお家が見つかるといいですね~

 
  1. 2014/10/04(土) 02:08:36
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/04(土) 00:39:38
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:

ふうちゃん、器量よしですよね!
愛嬌たっぷり。
今日は(もう明日になってる時間ですが)
あれなので、後日また弱小ブログだけど、
転載させてくださいね。
骨、よかったですねーーーー!!!

  1. 2014/10/04(土) 00:33:40
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ふうちゃん、猫らしくなって、かッわいいですねぇ(^^)
骨折したところも治ってきているようで安心しました。
(手術しない派に1票入れてたので・・・責任感じますからね~)
女の子だし、こんなにかわいいんですもん、すぐ良い里親さんが見つかるでしょう♪
骨折が治りきるかわからないので、完全室内飼い希望です・・・よね?

わたしはずっと「ヒメちゃんをもらいます!」と言い切れずに悩んでいます・・・。
ネックは家族の反対と、猫同士の相性(女同士の戦いにならないか?)と・・・
ホルピアは腎臓ケア食を今後たぶん食べていくので、それに付き合ってもらわないといけないこと・・・。
もうずっと前から、名前も決まってるんですけどね~(^^;)
ほかにいい里親さんが見つかれば、それに越したことはないんですけど・・・。
(公開お悩み相談室になってしまってスミマセン)
  1. 2014/10/03(金) 22:04:48
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物