インフル


日銀のインフレターゲット2%が達成されないと、政府日銀はお困りの様ですが、
下々の国民の実感としては、充分に物価は2%以上は上がってると思うんですけど。。

で、食品のインフレを日々実感している私ですが、

この度、インフレだけなく、インフルにもやられました。



DSC03277.jpg

訳の判らない事を言っているREIおばさんに代わり、
ヒメが説明させて頂きます。

REIおばさんは金曜日に花粉症で鼻水で溺れそうだと騒いでいましたが、
土曜日にはストニャリニというお薬で鼻水は止まったと言いながら、
帰ってきたら私達のご飯もカリカリしかくれないで、直ぐに寝てしまいました。
まったく飼い主の義務をなんと思っているのか。 猫の基本的猫権保護を主張します。

日曜日も仕事のはずなのに遅く起きてきて、いつもと違う時間に
「医者にいってくるね」と出かけてきて、2時間位で帰ってきました。
私達のご飯代を稼ぎにいかないの? と、メイ姉さんとマックおじさん(何故かマックはおじさん)が
寝てるREIおばさんの頭のところでゴソゴソやっても、狸寝入りで仕事をサボったのでした。


DSC03272.jpg

こんな感じで月曜日も狸寝入りしてまま、私達のご飯代を稼ぎに行きませんでした。
本当に飼い主の義務を何と思っているのでしょう。
全世界猫権保護団体に訴えたいと思います。
REIおばさんの言い訳では、酷いアレルギー性鼻炎だと思って医者にいったら、
耳鼻咽喉科がとても混んでいたので、比較的空いていた内科で診てもらって、
念の為と受けたインフルエンザの検査でA型ってのに罹っていたそうです。
(人間には○○は風邪引かないという諺があるそうですが、インフルエンザと風邪は全く別の物だそうで、
 REIおばさんは初めてそれを知ったとか・・。 諺って間違ってないですねえ)
直ぐに抗インフルエンザ薬イナビルを吸入したので昨日の午後には殆ど熱も下がって、
今日は本当ままだ家に閉じ込めておかなければいけないのですが、狸姉妹姉さん達のご飯が心配だからと、
仕事に行くねと出かけていきました。
出来るだけ人に合わずにネット遊びしてるだけのはずです。
それにね、治ったのはイニャビルというお薬のお陰ではなく、
ずっと私達3匹がREIおばさんを暖めてあげた為なのに、人間ってわかってないなあ。


ヒメは勝手な事を言ってますが、熱が38度にはならなかったのでインフルエンザの可能性は低いと思っていました。
後から判ったのですが、鼻炎の症状を治めるために飲んでいた風邪薬に解熱作用があったので、
それも一因で熱が出なかったのかもしれません。
もともと熱が出難いにという体質もあるかもですが。
それと風邪ではないインフルエンザも、体力があるので罹っても自力で治る程度にしかならないと思っていたし、
上手くすれば症状でないで済むんじゃないかと過信していたのですが、
今回、比較的軽いとはいえ、私もインフルエンザにちゃんと罹患するんだと判りました。(苦笑)
多分、想像ですが、まず花粉症で粘膜やなんやらの免疫が下がっていて、そこにウイルスが取り付いたのでは?
流行が終わった頃にインフルエンザに罹りました。
花粉症の皆様、お気をつけ下さい。
また、風邪薬に解熱作用があると、インフルエンザでも熱が出ない場合もあるかもしれません。


あっ、それからヒメちゃん、人間のインフルエンザは猫にはうつらないから。

DSC03278.jpg
(でも、肥満はうつるみたい・・・)



70年前の10日真夜中、米軍の東京大空襲で10万人以上の方が亡くなった日。
余りに多い数に実感が沸かないですが、その一つ一つに生活が命の物語があったのですよね。
語り継ぐ人がどんどん少なくなり、TV特番も殆どなくなってしまい、
戦争の実態を忘れ去った時に、歴史はしっぺ返しをしてくるかも。

そんな中で昨夜はTBSで機銃掃射時に撮られたガンカメラの記録から、
「私の街も戦場だった」
というドキュメンタリーをやっていました。(一部再現ドラマ)
あんな記録が残っているのに驚きました。 今まで日本の番組で取り上げられた事があったのでしょうか?
そして度々行っている高尾山の麓で、60名以上の方が犠牲になった列車銃撃があった事も始めて知りました。
終戦たった10日前に。
市街地への爆撃も一般列車銃撃も、全て一般市民への攻撃で、
本来なら戦争犯罪のはずなのに、勝てば官軍・・・。
でも、助かった方々がおっしゃっていたのは、戦争は恐ろしい。 絶対2度とあってはならない事だと。
また攻撃した側の元戦闘機パイロットの人達にも苦悩があった事。
戦争は狂気です。 個人の善悪を取り除いてしまいます。
人は狂気を含む動物です。 その狂気を矯める事が出来るかどうか・・・。 
私は出来ると言いたい。


コメント

[title]:

めんまねえちゃんさん、

にゃるほど、自由テーマですか。
良いテーマに挑戦されたのではないでしょうか。 作品が残っていれば拝読していほどです。
私はうちの猫マック並みにボンヤリ生きていたので、子供の頃はもとより、
親の経験もきちんと聞かないままに無駄に年をとりました。
地元はどういう被害があったのか、今度調べてみようかなあ。

同和。 関西では大きなテーマみたいですね。
みたいというのは、私自身は直接的経験がないのですが、
小学生の頃に「橋の無い川」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E5%B7%9D の映画を学校で見に行き、初めて日本に差別がある事をしりました。
その頃は単純に部落差別は酷い!と思っていて、当然、部落差別はあってはならないし、
今でも関東でも所謂差別や経済格差として残っているのは知ってはいます。
が、一度都内で、同和運動?の人達がビラを配っていたのですが、地下駅からずっと商店街を通って、とにかく受け取らないと通り抜けられない状態だったときに、逆に怖いと思いました。
一種の圧力団体の様になっている所もある様で・・・。
そういう授業が不要になるのが一番良いのでしょうけどねえ・・・。

  1. 2015/03/14(土) 14:56:41
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

アルペン猫さん、

中耳炎も大変ですね。 そういえば大人になってからは罹ったことが無い様に思います。
小学校の時に麻疹から中耳炎になって、1週間以上かな学校休んだんですよ。
中耳炎で耳を切ったと聞いた同級生が何人か、お見舞いの振りして見に来ました。
耳の中を切ったのではなくて、耳たぶを切ったと思ったらしいです。(苦笑)
ドイツでお医者さんに行くのは怖そう。 いばってそうだもの。
こちらも今は花粉症の患者さんが多くて、耳鼻科は何時間待ちにもなってました。

拍手コメントを下さった知らない方がいて、今年のインフルエンザは熱が高くならないとか。
そういうのもあるんでしょうねえ・・・。




  1. 2015/03/13(金) 18:27:43
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

なにしろ大昔の話なので100%の確信はないんですが、
戦争体験者に話を聞くっていう小学校の時の行動って、
たしか勝手というか自由テーマというか、
要するに「夏休みの宿題の自由研究」的なものだったと思うんです。
うちの祖母が戦争で体が不随になったのもあって、
なんか割とそこに興味というとあれですが、気になるなにかを感じていたからだと. . .

神戸あたりは、(そうです、関西生まれの関西育ち)
戦争も大変だったと思うけど、私がいた時期はリアルに、
同和地区問題のほうが大きくて、
それは「国語」「算数」みたいなのと同じに「どうわ」の時間があり、
それの映画を観たり教科書(もあるんです)で学んだり、
逆に差別ということを知る(知らなきゃ地区があるとは知らないままでいたのになあとか)
ちょっと歪んだ事業でしたよ。その地区の人には水かけられそうになったり石投げられました。
当たり前ですが、見学ツアーとかもあるので、住んでる人には頭にくる授業でもあったようです。
(ここがそうです!みたいな。いやがらせか)
  1. 2015/03/12(木) 22:49:35
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

インフルエンザ!大変でしたね!
しかし、38度以下の熱でもインフルエンザとなることもあるんですね。
私が今回、旅行に行く前に珍しく風邪を引いて二日間鼻の症状に悩まされて耳の中が痛くなっちゃって、時々熱が出て(38度以下)、
耳鼻科に行こうと思ったらいつも行ってるところが休みだったのでかかりつけに行ったら、そこでもやっぱり”耳鼻科に行け”と言われ・・・。
翌々日に耳鼻科の予約が取れたので早速行ったら中耳炎と判断されました(汗)。
(大人の中耳炎って少ないらしいですよ、汗)。
ただ、身体の節々の痛みなどは全くなかったから、私の場合はやっぱり普通の風邪かな。
REIさんはその後、体調は大丈夫ですか?まだまだ病みあがりだと思うので、十分お大事になさってくださいね。
鼻の症状がひどかったら、私みたいに鼻をかみ過ぎないようにご注意くださいね、中耳炎になりますよ(爆)。
というより、私もこれから花粉症で悩まされる季節、お互い気をつけましょうね~。

  1. 2015/03/12(木) 17:53:27
  2. URL
  3. alpenkatze #6fcXaNLA
  4. [ 編集 ]

[title]:

うちにあるのはアズマイチゲです。
柿の木のねもとが龍のひげで蕗などでぼさぼさしてるんですが、その合間から8株くらいかなあ、出てました。
葉っぱがニリンソウと似てるのよ。ニリンソウはやっと葉っぱがでてきたところ。カタクリはまだ。
うちは高尾と1~3度くらい違うので、今週末の高尾は丁度つぼみくらいかも。
  1. 2015/03/12(木) 17:18:56
  2. URL
  3. 矢羽 #kUgB/geQ
  4. [ 編集 ]

[title]:

ほんなさん、

残り福じゃなくて、残り不福。 (なんじゃそりゃ?)
やっぱり鼻炎で弱った粘膜から入ったんじゃないかと思います。
いつもは布団を奪うばかりの猫達ですけど、2日間はしっかり猫湯たんぽしてくれました。
3匹からしたら丁度良い暖房器具だったのでしょうから、猫さん基本的猫権安全保障組合は表彰状をくれるかもしれないですよ。

ヒメね、ほんなさん家と同じ4本流なんですよ。 うちはメイとマックは3本流だから、初めての4本流なんですが、正確にいうと、4本 + お腹でキープなんです。
多分、50%はお腹で支えていると思われますよ。(笑)

「映像の世紀」多分放送時に一部は見ていると思うのですが、検索したらYoutubeでも一部見られる様です。
戦争って人が持っている狂気が起こして、引き起こした戦争がますます狂気を野放し拡大してしまう。
集団の狂気は抑えた効かなくて、正義とか護国とか大義名分を掲げて突っ走ってしまう。
その様子が判る優れた番組みたいですね。
個人の苦悩なんて消されてしまう。 どもその苦悩が人として大事な事なんだけど・・・。
判ってるのかなあ、自分が何をしようとしているのか、あの人達は・・・。

  1. 2015/03/12(木) 16:47:38
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

矢羽さん、

追記です:
アズマイチゲがお庭にあるんですか? キクザキイチゲ?
もう咲いてる? 大好きなんですよ、このイチゲの花。
今年は早いのかしら? 今月末に高尾山の麓に見に行くつもりなんですけど。

  1. 2015/03/12(木) 16:27:52
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

矢羽さん、

風邪も殆ど引かないのに、インフルエンザでした。(苦笑)
おっしゃる様に、想像ですが、花粉症で弱った粘膜でうつったのではないかと思います。
特に体力落ちてるとかの実感はなかったので。

熱は何度も測ったのですが、37.5が最高でした。
病院では36.9度にしかならなかったし。
風邪薬の解熱作用の影響もあるとは思いますが、平熱が36度前後しかないので、
38度にはなかなかなりません。
この38度以上の発熱ですが、平熱が36.5度前後の場合であって、
最近の様に平熱が36度無い人が増えている現状では、ここまで熱が高くならない場合も増えてきてるのではないかという疑問を持ちました。
今回はインフルエンザの症状は酷い悪寒以外は、38度以上の発熱も関節痛もなかったのです。
さっさと検査して抗インフルエンザ薬を処方してもらったからかしらねえ。

そうそう、自分は健康保険があるけど、猫は自由診療(?)だからねえ。
真剣にペット保険をと思わないでもないけど、保険料高いし、安いのは使えない場合が多いみたいだし。
お猫様にも健康でいてもらわないと。

  1. 2015/03/12(木) 16:25:31
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まめはなのクーさん、

風邪も殆ど引かないのに、インフルエンザ、しかも流行終わりでなりました。(苦笑)
もっとも普通はこの程度では病院には行かないので、以前にも軽く罹っていた可能性はありますが、
今回は親戚で不幸があってお通夜の予定があったので、年のために検査したら・・でした。
ただ38度以上の発熱というのは目安にならないかもしれないです。
平熱が36度前後なので38度にはなかなかならないのですが、今はもっと平熱が低い人が増えてるそうですから、そこまで熱が上がらない罹患もあるのではと思いました。

TBSの番組をご覧になりましたか。 ああいう映像があるのをご存知でしたか?
他のマスコミでも取り上げられた事があるのでしょうか?
アメリカ兵の取り上げ方は若干綺麗ごと過ぎる感も無きにしもあらずですが、
戦場を離れれば兵士もまた一般市民なんですよね。 
一般市民を殺人者に仕立てる為政者の責任は、おっしゃる通り大きいと思います。



  1. 2015/03/12(木) 16:17:08
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

moguさん、

多分、花粉症→インフルエンザ→風邪・副鼻腔炎という感じです。
花粉症で弱った粘膜にウイルスが付いて、免疫下がって風邪から副鼻腔炎になってる状態です。
インフルエンザと風邪って一緒になる事が多いみたいですよ。
私も体力ある方だからインフルエンザも油断してましたけど、
バカでもインフルエンザにはなると判りました。(笑)
moguさんも、もし花粉症とかあったら、油断大敵ですよ。


  1. 2015/03/12(木) 16:07:02
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

めんまねえちゃんさん、

ご心配ありがとうございます。
土曜日は親戚のお通夜の予定で、年配の方々もおられるので万一移すといけないので、念の為に検査しました。
半分以上は花粉症の為だと思っていて、抗ヒスタミン剤の注射で済むと思っていたんですけどねえ・・・。

仕事は赤字なんで、本当は休んだ方が電気代かからずに良いくらいなんですけどね。
職場で面倒みている地域猫の狸姉妹に最近来ているでっかい君とか、白三毛ご夫婦とか、
多めに餌をあげないと足りなくて、もう一人の一緒に面倒をみている人の餌だけだと足りないかもしれないので、
急に数日休む事が出来ないんです。
インフルエンザはやはり花粉症などで粘膜が痛んでいて、罹り易くなっていた様に思います。

めんまねえちゃんさんも関西の御出身? (前にもお尋ねしたかも)
神戸の空襲も被害が大きかった様ですよね。 野坂 昭如さんが確か神戸で空襲にあっていたはず。
小学校でそういう授業があったのですね。 素晴らしい!
今の学校でもそういう事が出来るのかしら・・・。
教科書に書かれている以外に教える事が出来なくなると、戦前の日本の様な教育になってしまうでしょう。



  1. 2015/03/12(木) 16:01:26
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まいにゃんこさん、

ご心配、ありがとうございます。
2日間はしっかり布団の重しを3匹でしてくれました。
私が寝てる限り3匹ともずっと一緒に寝ていて、丁度良い暖房器具だと思っていた様です。

実は親戚で不幸があって、土曜日にお通夜の予定でした。 年配の方もおられるので念の為に検査した方が良いだろうと判断したら、あれまあ、本当にインフルエンザでした。(苦笑)
花粉症があると判り難いです。 私の場合は対処薬で市販のパブロンゴールドが効くので、それで熱が上がらなかったのかもしれないです。 (それが効かない場合はストナリニになります)

震災以来、3月10日が大きく取り上げられる事が減った様ですし、空襲は東京だけでなく多くの都市、地方の町まであったので、東京だけ取り上げるのはおかしいという意見もある様ですが、一晩で10万人の一般市民が亡くなった日を忘れてはいけないと思います。
戦争というものはいつも一般市民を巻き込んで、いったい何の為に何を守るつもりなのか、
大義名分を言い出したら怪しいのかもしれません。


  1. 2015/03/12(木) 15:45:11
  2. URL
  3. REI #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

あら~!残り福ならぬ、流行終焉の残りインフルでしたか^^;;
無事に、お薬と、ヒメちさんたちの看病のお蔭で、治ってよかった~
猫さん基本的猫権安全保障組合から、訴えられずに済みますね(笑)
ヒメさんの座るフォルムの安定感にぐっときますww

随分以前になるのですが、NHKドキュメントで、「映像の世紀」だったっけかな?
おとんに頼まれて、せっせとビデオVHSで録画して観ました。
戦争は、狂気を生みだしますから。集団心理と狂気へのこう、時代の流れ、思想の動きは、本当に恐ろしい。
今の情報操作も、一歩間違えば、そのうねりをうみだしてしまいますよね。。。

因みに、調べたら、「映像の世紀」DVDで、Amazonで販売してましたw
  1. 2015/03/12(木) 05:06:43
  2. URL
  3. ほんなあほな。 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

REIさん、インフルだったの?ありゃー。
それは治らないよ~。弱った粘膜にとりついたのかな。
実はかなり熱出てたんでしょうね。
たしか5日間くらい外出禁止ですよね?
なのにお仕事というか猫のごはんあげに行ったのね。
机の上やキーボードを除菌してくださいね。
自分のウイルスにまた感染したら大変!

ヒメちゃん、かわいい~。電気ポットみたい。あったかそう。
にゃんこにインフルはうつらないは安心ですよね。
自分はいいけど、猫が具合悪くなるのはほんと大変だもの。
全世界猫権保護団体!そこで働きたいなあ。
  1. 2015/03/11(水) 13:40:59
  2. URL
  3. 矢羽 #kUgB/geQ
  4. [ 編集 ]

[title]:

あらま、たいへんでしたね。

インフルはなめたらいかんぜよ〜!無理せずに早く治してくださいね。

その番組、私も観てました…それぞれの人々に苦悩があったこと、複雑な思いでみていました。誰が彼らを苦しめ、追い込んで行ったのか…為政者の責任は大きいものだと思います。

お大事にね〜
  1. 2015/03/11(水) 10:18:56
  2. URL
  3. まめはなのクー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

花粉症(もかもしれないけど)でなく、インフルでしたか!
酷くなる前に落ち着いて来た様でよかった。
もうしばらく安静にしててくださいね。
お大事に!
熱があると寒気がするし、ヒメちゃん達が力合わせて温めてあげたのね〜
こちらもインフル流行ってる様だけど、珍しく人と会ったり集まりに参加しても
サマータイムの時差ボケ以外なんともない私(笑)
  1. 2015/03/11(水) 07:34:07
  2. URL
  3. mogu07 #dsgD8nx.
  4. [ 編集 ]

[title]:

インフル!内科のほうに行ってて良かったですね。
この時期体調不良でもなにがなんだかよくわからないですよね. . .
判明して、効くお薬を出してもらえてよかった。
病院にちゃんと行ったREIさんの勝利(?)です。よかった。
ヒメちゃん、お金を稼ぐのはとても大切だけど、ほら、卵を産む鶏を
ちゃんと元気にしておかねば、結局は卵も手に入らないというではないですか。
ってひどいたとえをしてますが、
とにかく、大事になさってくださいね。
おっしゃるように免疫などが全般的に下がってるんだと思われますし。

小さい頃、神戸とかの大空襲のレポのようなのを学校に出すために
空襲体験者のおじいさん、おばあさんたちにお話を聞いて回ったことがあるのを思い出しました。
自分で体験した人、あとそれを聞いた人はともかく、
日本とアメリカが戦争したのも知らない!っていう人の話もあるわけで、
(まれだとしても)戦争しようと思う人って、自分が最前線にはいかないんだろうなーとか、
(駒のように人を使うんだろうなあとか。ある意味最前線に出て戦争をする狂気の人はもっと恐ろしいのかもですが)
自分だったらと思うと、やっぱり戦争は嫌だとしか思えませんね. . .

ちなみにインフレはうちを直撃しすぎてるくらいしすぎてます。くーっ。
  1. 2015/03/10(火) 23:16:34
  2. URL
  3. めんまねえちゃん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

まさかのインフル!!!
たしかに花粉症だと、のどがいたくなったり
鼻水が出まくったり、倦怠感とかもあるんですが
花粉のせいだと思っちゃって、気づきにくいですね。
ちゃんと病院にいかれてよかったです!!
ヒメちゃんたち、みんにゃであっためてくれたんですね~♪
完治するまで、猫型ゆたんぽであったかくお過ごしください。

東京大空襲の日だったのですね・・・。
11日が近づいて、東北にスポットを当てた番組は多いですが
そんなドキュメンタリーを放送していたとは。
なんで今になって戦争をしたがるのか、いまだに理解できないんですよねー。
日本を滅亡させたいとしか思えないんですけど・・・。
  1. 2015/03/10(火) 21:26:52
  2. URL
  3. まいにゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物