甘ったれさん達


昼間は春らしくなりましたが、朝晩はまだまだ寒いです。
同じ気温でも2月は春らしくなったなあと思うのに、
3月は 今日は寒いなあ と思ってしまうのが不思議。(苦笑)
でも車窓から見える桜(ソメイヨシノと思う)が一枝だけ花が咲き始めていました。
ちょっとフライング。 でも来週辺りには他の枝も開花するかもしれないです。
ご近所のサクランボがなる桜は満開に近くなりました。
今朝は雪柳が咲いているのに気がつきました。
今年は桜と間違われた我が家の梅は落花盛んです。(笑)


我が家の甘ったれねこず。

DSC08383.jpg

シンクロナイズドスリーピングの2匹。
あれ、でもお相手が違いますよ。 いつもはメイとマックの組み合わせなのに。
猫大好き、マック大好きなヒメがマックに嫌がられながら力技でマックにピタッ!
マックに甘えたヒメでした。



こちらは猫より人間大好き甘えん坊なな。

DSC08452.jpg

抱っこ大好きクタクタお嬢さん。 布団の下は私の足クッション。


DSC08451.jpg
あの~、REIおばさん・・・。


DSC08450.jpg
これ、やらせって言うんですよね? 辞めさせていただきます!


あはは、確かにやらせ。 でもいつも膝に乗りたがるじゃない。
たまにはやらせで写真撮らせてよ。
この後また捕まって爪を切られたななでした。



そして真打の甘ったれは


DSC08433.jpg

シュタイン君、君は何処にいるのか判ってる?


DSC08435.jpg
にゃに? 暖かい所だよ。 

ぜんぜん気にしてないね。




DSC08436.jpg
あれ、巨人?なんでそこにいるの?

って、私が先に座っていたんだよ。




DSC08437.jpg
ねえねえ、巨人、進撃しないなら僕から進撃するよ!


ち、近い、近すぎる!


と手を出したら・・
当然、お逃げになりました。
*画像下のグレーは私の着ているフリースです。


シュタイン君から進撃するのは「可」で、巨人から進撃するのは「不可」だそうです。
捕獲するまでおかあしゃんのおっぱい飲んでいたシュタイン君ですから、
根はとっても甘ったれさんです。


そのシュタイン君は日曜日(19日)にお見合いの予定になりました。
シュタイン君を保護して近所の罹りつけの病院で触診と血液検査(猫エイズ、猫白血病)をしてもらいました。
その時にシュタイン君の画像を、病院の里親募集のサイトに載せてもらいました。
あの一番最初の可愛くない写真ね。
それを見た病院の患者?お客様?(は猫ですが)から病院に問い合わせがあったと、
昨日病院から連絡がありました。
さっそく希望者様に電話し、シュタイン君の現状 ー まだ家猫修業中で抱いたりはできない事。 触ろうとすれば」逃げる事。でもじゃらしで良く遊び甘ったれさんの一面も見せている事 - などを説明したら、とりあえず会ってみたいとの事でしたので、お見合いをしていただく事にしました。
ヒメの時に抱けない猫では無理と引き合いがいくつか潰れたし、一回だけしたお見合いでも、ケージの中で怖がっているヒメを見てお断りされたので、今回もどうなるかは余り期待はできません。
ですから里親募集は続けます。 シュタ君が少しは可愛くしてくれると良いのですが。








イタチック シュタイン君


イタチックシュタインとは、

イタチの様に胴が長く顔が小さいので、
イタチック シュタイン君。

残念ながらイタチックの画像がないので、
代わりに

DSC08350.jpg
DSC08352.jpg
DSC08353.jpg


単に超可愛いシュタイン君のポートレート。
ななのポケットベッドに潜り込んでご満悦のシュタ君です。
足が控え目なのよね。

最近は、進撃の巨人が動けば逃げますが、進撃する手には我慢できる様になりました。

DSC08335.jpg

これは3日の画像です。 
今までもというか、最初からケージの中では触れるシュタイン君ですが(石になるので)、
攻撃を防ぐ為に前足はいつもフリースでカバーして触っていました。
でもこの時はもう防御なし。


DSC08340.jpg

お手!
はい、三つ指着いてお手です。 四つ指だしお手じゃないけど。


下は今朝の写真。

DSC08368.jpg

アゴの下、気持ちいいね。


DSC08370.jpg

鼻がでかいです。
グレーの地に鼻だけ白く、しかもピンクのブタ鼻だから大きく見えます。




DSC08365.jpg
そんな事言うと、こうだぞ! カプッ!

ちゃんと甘噛み出来る様になりました。 
以前キャリーに移すときに噛み付かれた犬歯の歯型が手に残っています。
もうそういう事はないかな?


そろそろ正式に里親募集開始ですかね。
まだケージ外では触れないし、巨人が進撃するとバーカ、バーカと逃げるけど、
多分これは年単位かかるかもしれないからね。
問題は知らない人にどう反応するかです。 最初は恐怖に戻るんだろうなあ・・・。



閑話休題。
ちょっと前にイケアでLED電球を買いました。
IKEAが一番安いと思います。 それまでも同じイケアで買ったLED電球をつけていた電気器具に、
新しく買ったLEDを付けたみました。
勿論ちゃんと使えるのですが、夜帰宅したら部屋の中でチカチカ電気が点滅しているのが外から見えました。
(スイッチは切ってある)
電球か電気器具かどちらが原因か知る為に別の電気器具につけても、チカチカ点滅します。
2個セットだったのでもう一つに代えてもスイッチきるとチカチカ点滅。
イケア、欠陥品売ってる!? 丁度そのころ家具のリコールが色々出ていたので、これも欠陥品と電話してみました。
結果からいうと、今イケアで売っているLED電球は以前より性能がよくなり、僅かな電流?で点灯するそうです。
そしてうちの電灯関係が全て微電流が流れる様になっていたのです。
リフォームの時に全ての部屋の電灯のスイッチを換えてくれました。
スイッチが切れていると、スイッチの所にある小さいボタン?が緑に光る様になりました。
これを光らすために電気器具そのものにも僅かに電流が流れる仕組みになっているそうです。
なんか良く判らないけど、そういう仕組みだそうでLED電球の欠陥ではないと。
ご希望なら以前と同様のチカチカしない電球に無料交換してくれるとのこと。
面倒臭いからそのままにしてしまいました。 先月またイケアに行ったのに。
という事なので、IKEAでLED電球を買われる方は、ご自宅の何とかいう仕組みとの相性をご確認下さい。
因みに他のスーパーやホームセンターで買ったLED電球ではそういう現象は起きていません。
それだけIKEAの電球の性能が良いのか? はたまた実は悪いのか? 不明でございます。


続きを読む »

猫の抜歯治療費と最近のシュタイン君


まず、昨日の記事の
マックの抜歯費用へのコメント、ありがとうございます。
私の書き方が悪く誤解を招いてしまいましたので、
費用の内訳を載せておきます。

DSC08342.jpg
クリックで拡大します。

抜歯料金は¥2,000/1本なので、2本抜歯代だけなら4,000円です。
獣医師会の調査と比べると高いけど平均的なのだと思います。(P43)
高いのは全身麻酔代でこれはwadaさんから他の病院でも1万円とコメント頂きましたし、
調査費用でも平均的です。
全身麻酔は体重別という病院が多い様ですが、恐らく猫の麻酔代としては平均的の様に思います。 (P45)
麻酔と同様に高いのが歯石除去。 これは病院から当然の様に提案があって私もお願いしました。
メイの時もしてもらい、その後の口腔状態は良好なので、やった方が良い処置でしょう。
歯石除去が1万円。 これも高い方だけど平均的。
手術前の血液検査が合計8,500円。 内CBC検査3,500円で若干高い。(P61)
凝固検査が5,000円。これは獣医師会の調査のどれに当たるか不明。 高いなあという感想。
その下の2項目は極めて平均的の様です。(P32,33)

という事で、昨日は高いと憤慨した記事を書きましたが、
冷静に比較すると、
若干高めとは思われるが、平均値の中に入っている。 決して異常に高くはない。 が正解の様です。

あえていうなら、血液凝固検査以外の血液検査は要るのかなあ?です。
しかも凝固検査は5千円もするの? です。
だってマックはその前に健康診断の血液検査(内臓状態の検査の為)で全く問題なかったのだから、
凝固検査だけでいいだろうし、採血でも問題なかったのになあ という思いはあります。
ただ動物病院の治療に関する訴訟は多い様なので、病院側も安全対策として術前検査を要求する傾向は仕方ないのかもしれません。
先代の頃は麻酔と抗生物質だけの処置だったけれど、今では「家族」なので人間以上の加療をしてくれるという事でしょうか。
メイの抜歯6本も2015年の3月でした。 春になると抜歯したくなるのか私・・・。
いずれにせよ、高い治療費を防ぐにはペットも歯磨きしかない様です。
病院を変える件は・・考慮中。



さて、今度はシュタイン君。

水曜日から留守中も家内放牧しています。
昼間は殆ど寝ている様ですが、水曜日は夕方は暴れていました。
帰宅時、シュタ君は怖がりで直ぐに隠れるので、玄関から飛び出される心配は余り無し。
ただ雨戸を閉める時は危険なのですが、これも自分から縁側廊下に戻るので心配はあまりなし。
縁側廊下の雨戸の開け閉めだけ要注意。 ただ相変わらず人=REIは怖いので、自分から近づいてきて外に飛び出す危険は今の所少ない様です。

夜はねこずがこたつに潜り込んでしまうと、シュタ君も居間のダイニングテーブル下の椅子で、私が2階に上がるまで寝ております。
ケージに一匹でいるより進撃しない巨人なら側にいたいのかもしれません。
元々母さん子の甘ったれですからね。 これって良い傾向。
ただし動けばダッシュで逃げるは相変わらずです。

昨夜は久しぶりにキャッチミーを出してみました。


DSC08318.jpg
遊ぶもの?

うん、遊んでごらん。


DSC08322.jpg
えい、えい!



DSC08323.jpg
REIおばさん、この子、遊び方を知らないみたい。

なっちゃんが教えてあげれば。



DSC08329.jpg
こうやって遊ぶのよ、バン!バン!

その後シュタ君もちょっとバンバン遊び。

ところでヒメはといえば、



DSC08325c.jpg

背後霊化しておりました。 遊びたいけどシュタ君が苦手みたい。 
シュタ君のマドンナですが、マドンナにとってはストーカーシュタイン君らしいです。


この写真、部屋の入り口から手だけ出して姿は隠しての、片手での隠し撮りです。 その為少しブレブレです。
巨人が部屋に進撃すると、ギャア~!!と部屋から飛び出して階段をドドドと逃げるので、
隠し撮りしないと遊んでいる姿は見られません。
しかもその時、うっかりすると足の上を爪のキャタピラーでやられる可能性もあるので、
けっこう危険な戦場カメラマンなのでした。







# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物