FC2ブログ

盆踊り


はーい、皆さん、

今日はヒメ先生による正しい盆踊り講座ですよ。
しっかり覚えて踊って下さいね。



DSC01270 (2)

まずは両手を揃えて斜め上!



DSC01271 (2)

少し開いて、




DSC01272 (2)

また揃える!
足はしっかり開きましょう! 猫流盆踊りではこの足をしっかり開くのが大事です。


そこから~、


DSC01275 (2)


体をひねって両足両腕そろえます。
尻尾の位置も気をつけましょう!

どうですか、覚えましたか?
ヒメ先生の様に寝ながら踊れるまで練習しましょう。


という事で、うちで猫流盆踊りを正しく踊れるのはヒメだけです。
皆様のお宅ではいかがでしょう?



++++

数年前に植木市で買って実がならなかったウメモドキ。
ウメモドキには雌木と雄木があり、売っていたのは赤い実がなった雌木。
なのに雄木が必要と教えてくれず、今年やっと通販で雄木を購入。
雌木の半分くらいの大きさなので今年は期待していなかったのですが、

P8121772.jpg

今年は無事に実がついて、気が付いたら赤くなってきていました。
まだまだ「危険」な残暑が続きますが、自然は「秋」に進んでいる様です。
(葉は暑さと虫カナブンかな、にやられてボロボロです)



P8111765.jpg

こちらも2年位前に買った なにか。

P8111766 (2)

小さい直径2~3mmの赤い実が、花と一緒に付きます。 実は最初は白ですぐ赤くなります。
これが何だかわかる方がいらしたら教えて下さい。


我が家の庭で増え放題のルエリア。

P8111770.jpg

一鉢買って植えたら増える増える。 最初は増えた分を花壇に移植したのですが、その後はこぼれ種から庭中に進出中。
これも勝手に増えた場所です。
放っておくと30cm以上になるので、伸びたら切るで20cm以下に剪定。
それにも負けず増えます。 woojyanさんに拠ると、増え過ぎるので今では販売されていないとか。
そのうち雑草として路端でも見られるようになるかもしれません。
うちでは大きな株は冬の霜で白骨化した部分もあり、その部分はガンガン切り捨ててもうダメだろうと思っていたら、
生きている部分から伸びて元の大きさまで育っています。
海月さん、お気をつけ下さい。 凄い生命力ですよ。





カラスの羽


いつも聞いているTBSラジオの番組で、お笑い芸人の竹山が、
広島原爆忌の今日、中継を取り上げたのはNHKだけで、自分が出ている番組も含め、
原爆慰霊祭に触れた番組が無かった。
1日だけ取り上げても仕方ないという考え方もあるかもしれないけど、
その日だけでも取り上げる事にも意味があるのだから、民放もあの時間だけでも取り上げて黙とうすべきではないか、
と言う様な発言をしていました。
(私の受け取り方です)

決して忘れない事が大事なのだと思います。

忘れないという事との関連かもしれないですが、
今「遺体」という本を読んでいます。 東日本大震災を取り上げたルポルタージュ?(どういう分類になるのか判りません)。
散々TVで見て知っていたはずだし、子供たちの作文集も読んだけど、
今更ながら文字の持つ力に打ちのめされています。
原爆もこうやって出来るだけ多くの事実を残し伝えていく義務がありますね。


閑話休題、

先日カラスの羽を拾いました。
以前は良く落ちていたカラスの羽ですが、久しぶりに立派な大きいのが落ちていたので拾ってお持ち帰り。
怪我したカラスを保護しておられるwoojyanさんによれば、カラスには換毛期があって、その時だけ羽が落ちるそうです。

一応そのままだと何かついているといけないので、水でバシャバシャながしてねこずに与えてみました。

まずはヒメ。

DSC01281.jpg

良い食いつき。

DSC01280.jpg

手もでます。


次はなな。


DSC01282 (2)

食いつき悪い?


なのでヒメが乱入。


DSC01283_20180806192630220.jpg


今度はマック。

DSC01291.jpg

どうですか、マッ君。



DSC01296.jpg
根本が怪し!


という事で、

DSC01286.jpg

ヒメももっぱら根本に反応していました。


本来の持ち主=カラスの臭いがするのでしょうか。


トリは鳥じゃないメイ。


DSC01304_201808061935258a1.jpg

まあまあの反応ですかね。


DSC01305.jpg

どうですか?


でも、余り興味はなく、


DSC01307.jpg

またもやヒメ乱入。


結局、ヒメが一人遊びしていました。


でも、

DSC01314.jpg


チョロッと舌でたメイさんです。
舐めようとしたのではなくて、しばらく舌が出っ放しでした。

ピーちゃんには試していないので、帰ったら試してみようっと。


水・木辺りにまた台風直撃の予報です。
暑いか台風かの選択しかないんかい!
でも今回は西日本には行かない様なのでそれは救いですが、当地でも被害が出ません様に。


(しかし、写真がどれもボケボケですね。 遊ばせながら写真撮るのも難しいけど、そろそろ替え時なのでしょうかねえ、コンデジ。
 それともカメラマンを変える?)





あまりに馬鹿らしく

暑過ぎて沸騰しそうなのに、さらに頭に血が上るというか、
日本ってもうダメなんじゃない? ニュースの連打でノックアウト寸前ですよ。

本日も猫無関係です。 ゴメン!




続きを読む »

テーマソング

昨日は機能しなかった画像挿入。 今日は機能しています。
やっぱりおかしかったのかな。

では仕切り直し。

幸い、千葉地方では台風の被害は殆どなかった様で、ボロ屋の我が家のベランダも溢れる程の雨量もなく過ぎました。
台風前は30度位まで下り冷房のない自分の部屋でも寝られる気温になったのつかのも、
台風一過で目出度く猛暑が戻ってきました。

この猛暑でも殆ど食欲に影響を受けない我が家のお嬢様方。
ちびっこコンビ(実際は小さくない)のヒメとなな。
私が餌のある部屋方向に移動すると、必ずついてくるなな。
ウエットを食べないくせにキッチンでウエットの準備を始めると、足元でスリスリするヒメ。
(ヒメとななは殆どウエットを食べない。)

この2匹にテーマソングを作りました。


DSC01262 (2)

ブタっぱな~と、♪♪


DSC01267.jpg

ブタっぱら~が♪♪



お腹が空いたよ~♪♪




DSC01213 (2)
DSC01193.jpg

ブタっぱな~とブタっぱら~がご飯食べたい~♪♪



2匹はほぼカリカリしか食べません。 夏はウエットを食べて欲しいけど、チュールもさほど好きではない。
テーマソングでウエット食べてくれると良いんだけど。
まあ、元気で夏痩せもしないから良いのですけどね。


先日、まだ35度以上の酷暑が続いていた時、
朝遅刻して駅に駆け込んだら、階段に若い(たぶん)女性が蹲っていました。
数人階段を上る人達が気にしていたので、お連れですかと聞いても誰もちがうと。
私とやはり通りがかった女性で駅員さんを呼びにいったのですが、駅員、役立たねえ~。
階段に座ったまま倒れると背骨や頭を打つから、とりあえず事務室?に運んだ方が良いと言ったら、
やっと車椅子を取に行きました。
そうこうしていると凍った飲み物を持った女性がやってきて、どうも彼女が一番初めに具合が悪い女性に気が付いて、
熱中症と判断して体を冷やす氷を買いに走ったらしいです。(駅前にコンビニも大型スーパーもあり、ついでに言うなら大型診療所もあり)
蹲った女性は意識はあるのですが、呼びかけに答えられない様子で、ボタボタ汗が落ちる程の酷い汗でした。
多分熱中症かなあ。
後から来た女性がテキパキ女性を抱きかかえて車椅子に座らせ、駅員さんと事務所に行った様です。
ようですというのは、そこで電車が来て既に遅刻していたのと、戻ってきた女性がどう見てもプロ(看護師か介護職)と思えたので、後を任せて電車に駆け込んでしまいました。
帰宅時に駅員さんに様子を聴いたら、女性は看護師さんで彼女が面倒を見て彼女の判断で救急車を呼んだそうです。
他の病気かもしれないけど、熱中症の可能性も高いと思います。
私も登山で熱中症(たぶん)になり、若干意識朦朧となった事がありますが、あれほど酷くはなりませんでした。
熱中症、あなどるなかれ。 
さて、冷房切って1時間半。 冷房入れようっと。(苦笑)

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物