シュタイン君のお見合い


昨日午後にシュタイン君は里親候補者さんとお見合いしました。

動物病院の里親募集サイトをご覧になり、病院を通してお問い合わせがありました。
去年12月に3歳の雄猫さんを病気で亡くされたそうです。
お問い合わせいただいたのは、私より年配の男性でしたが、
お嬢様が一緒に住んでいて、お見合いにも一緒にこられました。

シュタイン君は捕まらないといけないので、朝からずっとケージに入れっ放しで、
若干ご機嫌斜め。
ケージ越しに見ていただいたのですが、候補者さんに気が付いたシュタ君、
ケージの中で飛び上がって逃げようとして、当然逃げる場所はなく、
いつものお篭り処に潜って震えていました。
お尻しか見えない状態で、シュタ君の説明やトライアルの説明をしたりする間、
シュタ君はフリースから覗いていて、白いお鼻がちょっと見えてました。

でもヒメの時よりはずっと良い状態でした。 こちらの様子を見ていたし、
私が早く帰った時の恐怖の表情よりはずっと余裕がある顔に見えました。

結果、怖がっているシュタ君を見ても、段々慣れるでしょうとの事で、
土曜日(25日)からトライアルして下さる事になりました。
先方はトライアルしなくてそのもま譲渡でも良い感じでしたが、
ななの様に3週間ずっと篭りっ放しもありますので、1ヶ月のトライアルをお願いしました。
ケージも先住さんが使っていたのがあるそうなので、ケージに入れて様子を見てくれる様にお願いしました。

ななのトライアル失敗で学んだのは、トライアルにはケージが必要だという事です。
安心して逃げ込める場所、かつ人間が様子をよく見える場所がないと、
野良出身の怖がりさんは難しいと思います。
モニター当選したケージがあるので、先方になければ貸し出しもするつもりでした。
スリム型なので非常に邪魔という事もないし。
製品は余り褒めなかったのですが、アイリスさん、ありがとうございます。 便利してます!

当日の写真はありませんので、今朝のシュタイン君を。

DSC08455.jpg

シュタ君、昨夜からまた警戒モード復活です。(泣)
土曜日無事に捕まえてキャリーに入れられるかなあ。

続きを読む »

甘ったれさん達


昼間は春らしくなりましたが、朝晩はまだまだ寒いです。
同じ気温でも2月は春らしくなったなあと思うのに、
3月は 今日は寒いなあ と思ってしまうのが不思議。(苦笑)
でも車窓から見える桜(ソメイヨシノと思う)が一枝だけ花が咲き始めていました。
ちょっとフライング。 でも来週辺りには他の枝も開花するかもしれないです。
ご近所のサクランボがなる桜は満開に近くなりました。
今朝は雪柳が咲いているのに気がつきました。
今年は桜と間違われた我が家の梅は落花盛んです。(笑)


我が家の甘ったれねこず。

DSC08383.jpg

シンクロナイズドスリーピングの2匹。
あれ、でもお相手が違いますよ。 いつもはメイとマックの組み合わせなのに。
猫大好き、マック大好きなヒメがマックに嫌がられながら力技でマックにピタッ!
マックに甘えたヒメでした。



こちらは猫より人間大好き甘えん坊なな。

DSC08452.jpg

抱っこ大好きクタクタお嬢さん。 布団の下は私の足クッション。


DSC08451.jpg
あの~、REIおばさん・・・。


DSC08450.jpg
これ、やらせって言うんですよね? 辞めさせていただきます!


あはは、確かにやらせ。 でもいつも膝に乗りたがるじゃない。
たまにはやらせで写真撮らせてよ。
この後また捕まって爪を切られたななでした。



そして真打の甘ったれは


DSC08433.jpg

シュタイン君、君は何処にいるのか判ってる?


DSC08435.jpg
にゃに? 暖かい所だよ。 

ぜんぜん気にしてないね。




DSC08436.jpg
あれ、巨人?なんでそこにいるの?

って、私が先に座っていたんだよ。




DSC08437.jpg
ねえねえ、巨人、進撃しないなら僕から進撃するよ!


ち、近い、近すぎる!


と手を出したら・・
当然、お逃げになりました。
*画像下のグレーは私の着ているフリースです。


シュタイン君から進撃するのは「可」で、巨人から進撃するのは「不可」だそうです。
捕獲するまでおかあしゃんのおっぱい飲んでいたシュタイン君ですから、
根はとっても甘ったれさんです。


そのシュタイン君は日曜日(19日)にお見合いの予定になりました。
シュタイン君を保護して近所の罹りつけの病院で触診と血液検査(猫エイズ、猫白血病)をしてもらいました。
その時にシュタイン君の画像を、病院の里親募集のサイトに載せてもらいました。
あの一番最初の可愛くない写真ね。
それを見た病院の患者?お客様?(は猫ですが)から病院に問い合わせがあったと、
昨日病院から連絡がありました。
さっそく希望者様に電話し、シュタイン君の現状 ー まだ家猫修業中で抱いたりはできない事。 触ろうとすれば」逃げる事。でもじゃらしで良く遊び甘ったれさんの一面も見せている事 - などを説明したら、とりあえず会ってみたいとの事でしたので、お見合いをしていただく事にしました。
ヒメの時に抱けない猫では無理と引き合いがいくつか潰れたし、一回だけしたお見合いでも、ケージの中で怖がっているヒメを見てお断りされたので、今回もどうなるかは余り期待はできません。
ですから里親募集は続けます。 シュタ君が少しは可愛くしてくれると良いのですが。








里親募集サイト更新しました


世の中で子猫の里親募集=子猫祭り が始まる前に、
シュタイン君の里親募集を始める方が良いと思い、
家猫修行はまだ途中ですが、
正式に里親募集を始める事にしました。


放置していた里親サイを更新しましたので、
どうぞ宜しくお願い致します。

日々の事


朝一番にベランダへのガラス戸を開けると、
飛び出して

DSC08355.jpg

猫草に群がるおんにゃのこ軍団。
メイ姉さんがいつも真ん中にのるので、真ん中だけ草が生えません。


地蔵のマックは、

DSC08356.jpg
女は怖い! 

いや、君の顔の方が怖い。  後で好きなだけ召し上がる様です。



これはな~んだ?
ジャガイモではないのよ。

DSC08360.jpg
訳ありキウイー。 訳は当然ピーナツ型。
この前TVでキウイーは平たい方が甘いと言っていましたが、これも平たいのか?
まだ食べていません。


シュタイン君はベランダには出せないので、朝はいつもケージの中です。
1階の雨戸を開ける時にはだいたい自分でケージも戻ります。
ケージが一番安全だと思っている様です。 お利口さんです。


さて、明日3月11日で東日本大震災から6年です。
今日は暖かだったけど、まだ夜は寒いです。
あの日の夜、せめて雪が降らなければ助かった命もあっただろうに。
あの時の怖さは日々忘れつつありますが、今でも仕事で東京に行く時は、
ここで地震にあったらどうやって帰宅できるか、いつも考えてしまいます。
うちから東京に行くのに一番近い駅は地下鉄の駅なので、都内まで地下鉄だと、
大きな川の下を通る事になります。 川の下で地震にあったら助からないだろうなあ。
私、地震以来、遊びでは都心に行って無い様に思います。
ただ大きな地震の可能性は東京でも千葉でも余り変りはありません。
何時かは来る。 日本列島どこでも可能性はあります。
恐れていても仕方ないのは判っているけれど、やはり影響を拭う事はできません。
実質被害がなかった私でもずっと引きずっているのに、
実際被害にあった方々の傷が癒えるにはもっと時間がかかるだろうし、
癒える事はないのかもしれない。
震災以後、一回も東北にも行っていません。 
今更という思いもありますが、今ならまだ被害を少しでも実感できるかもしれない。
どのみち震災を抜きにして東北に旅行に行くことはもう出来ないのです。
海外旅行は行ってしまえば、何があってもどうしようもないから諦めがつくけど、
国内だと関東で地震があったら、家の事、どうやって帰れるか、色々と心配になり、
あれから一度も国内旅行は行っていません。
被害を受けなかったけれど、やはり簡単にはふっきれないですね。

# プロフィール

REI

Author:REI
メイとマックの猫2匹との日々。
長期放浪中のトムは何処に?

# カレンダー

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# 最新記事

# 簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物